iPad

iPad

Windows「更新プログラムを構成しています」がなかなか終わらない

仕事で使っているlenovoのG570という今となっては非常にロースペックのラップトップに「システムの更新」が降ってきている。「更新してシャットダウン」か「更新して再起動」のどちらかを選択するようにな...
iPad

NotabilityとiPadで始めるデジタルならではの「バレットジャーナル」手帳術その2

Macのカレンダーをグラブで切り取ってiPadのNotabilityに読み込ませればテンプレートとして「バレットジャーナル」手帳を実践することができます。テンプレートの作成はとても簡単にできて自分好みの「バレットジャーナル」手帳が完成します。
iPad

NotabilityとiPadで始めるデジタルならではの「バレットジャーナル」手帳術その1

iPad mini 3とスタイラスペンと手書きメモアプリ「Notability」を使って自分なりの「バレットジャーナル手帳術」を始める方法の紹介です。デジタルツールを使った「バレットジャーナル手帳術」は簡単に項目の書き換えができるなど利点が多いのです。
iPad

iPad 9.7インチ Wi-Fiモデル(2018)の価格は5/11現在 安値安定ゾーンに入っている

iPad miniの後継機、出ませんねえ。iPad mini 3を使っていますが、次のiOSは辛いだろうなあ。後継機がでないとなればiPad miniの次のiPadの候補としてはApple Penci...
iOS 11

Dockが広く使える!iOS 11でiPadのDockに出ている「おすすめアプリと最近使用したアプリの表示」をオフにする方法

iPadのDockにある3つ分の『おすすめアプリと最近使用したアプリ』エリアがあいたらそれだけ余分にDockにアプリがおけるのです。『おすすめアプリと最近使用したアプリ』を消す方法は簡単です。お好みで表示させたり消したり出来るようになるのでした。
iPad

気になるデジタル達人たちの使っているもの 鞄の中身「flick!編集部」の関連本を読みまくる

第一線で活躍されているモバイルの達人方が何を使って、何を鞄の中に入れているのかは非常に興味深いです。デジタル達人の愛用品を紹介している「flick!」は「Kindle Unlimited」で読むことができるので、ありがたいですねえ。
Appブック

iPhoneの通知が待ち遠しい!3日間のメロスの行動を通知で追う『実時間小説 走れメロス』を入れてみた

太宰治 著「走れメロス」は中学校の教科書にも掲載されているので広く知られている物語です。短編小説であり『処刑されるのを承知の上で友情を守ったメロスが、人の心を信じられない王に信頼することの尊さを悟らせ...
Apple

Apple非純正品ディスプレイに交換したiPhone8で不具合が出ていた問題に対応したiOS 11.3.1をリリース

iPhone 8で他社製の非純正品ディスプレイ、または純正品でも他の端末の液晶に交換したもので、iOS 11.3での動作がタッチ操作のほかに、明るさ調整、TrueTone機能が効かなくなるという問題が...
iPad

プライム会員なら無料で読めるPrime Reading内のApple Mac iPhone iPad関連本のご紹介

Amazonのプライム会員になっていればとてもオトクなことが多いです。私はフルにAmazonのプライム会員の特典を使おうと思っていて、何かにつけてAmazonのサービスを使っています。映画はプライム・...
iPad

新iPad(第6世代)はやはりコスパに優れたオススメタブレット-レビュー記事を探る-

新iPad(第6世代)の発売から時間がたち、メディアのレビューも一通り出た印象です。個人的には4万円ほどでApple Pencilを使うことができる9.7インチiPadは、コストパフォーマンスに優れた...
Appエンターテイメント

バーチャルYouTuberになるための第一歩「iPhone」で「FaceRig」を使う

昨年末より注目を集めているバーチャルYouTuber(ユーチューバー)、日に日に新しい動画がアップされていますね。ボイスチェンジャーを駆使して男性でも女性の声に加工してバーチャルYouTuberになっ...
Alexa

iPhoneのAmazon MusicアプリでAlexa(アレクサ)が利用できるようになったよ

Fire HD 10でAmazon Alexa(アマゾン アレクサ)が使えないので、Amazon Echo Dotとモバイルバッテリーでどこでもアレクサを使おうということを前記事で書きました。でもです...
iPad

新iPad(第6世代)の分解レポートから判明したメモリ2GBと修理しにくい本体

新iPad(第6世代)の発表が高校で行われたスペシャルイベントだったことからわかるように、Appleは教育分野へ更に切り込むためにApple Pencilを廉価版のiPadで使えるようにしました。また...