iPhoneでもiPadでもAndroidでもMacでもWindowsでもOKな高機能なお絵かきアプリAutodesk「SketchBook」が完全無償化

iPad iPhoneでお絵かき

iPadやiPhoneのお絵かきアプリはたくさんあります。その中でもこれを使えばいいよというのは「Procreate」でしょうか。Android、Mac、Windowsと考えると思いつくのがメディバンとAutodeskの「SketchBook」です。「SketchBook」はプロも使っているという高機能ペイントアプリで今までは有料でした。そのAutodeskの「SketchBook」が現在のバージョンから完全に無償化されたのです。これはダウンロードしてインストールしておかなければ。

スポンサーリンク

Autodeskの「SketchBook」を無料で使うためには

iOSデバイスの場合はApp Storeからダウンロードしましょう。そしてインストールしてください。

Androidデバイスの場合はGoogle Playからダウンロードしてください。そしてインストールです。

MacまたはWindowsデスクトップバージョンの場合は、SketchBook.com、Mac App Store、Windows Storeからダウンロードしましょう。そしてインストールです。

無料で使うためには一手間かけます。それは「Autodesk ID」を作成することです。作成したIDとパスワードでサインインすることですべての機能を無料で使うことができるようになります。「Autodesk ID」を作成しない場合は7日間だけフルに使えます。この間に試してみてそれから「Autodesk ID」を作ってもいいでしょう。

スポンサーリンク

「SketchBook」は高機能ペイントアプリです

「SketchBook」をiPad mini 3にインストールして使ってみました。初期画面は非常にシンプルで使いやすい印象です。YOGA BOOKにもインストールしてみました。液晶画面に直接描くこともできるし、Haloキーボード側でももちろん描くことができます。iPhone SEにもインストールしてみました。さすがに4インチのスクリーンサイズは狭いので、無理があるかなあという感じです。iPad miniからiPadくらいのサイズはほしいですね。

Apple Pencil対応デバイスを持っていないので、スタイラスペンでiPad mini 3に描いてみた感じではしっかりとペン先に線がついてくるので、これなら大丈夫という印象です。

SketchBook
Autodesk® SketchBook® is a professional-grade painting app that is easy to use for every artist- available on Windows and Mac, tablets and mobile phones.

面白いのは「なめらかなストローク」です。1から5段階で手書きの曲線を補正してくれます。また、図形を認識して長方形やだ円などもきれいに描いてくれます。これには助けられるかもしれません。

無料で使えるようになったAutodeskの「SketchBook」は絵を描く方ならダウンロードして各デバイスにインストールされたらいいと思います。MacでもWindowsでもAndroidでもOKですから。iOSデバイスで描いた絵はiCloudに保存できるようになるのでデータのやり取りも可能です。無料のペイントアプリとなったAutodeskの「SketchBook」いいと思います。

詳しい機能についてはAutodeskの「SketchBook」のページを御覧ください。

サイトプロのクリエイターのためのお絵かきアプリケーション「SketchBook」(Autodesk)