Lenovo YOGA BOOK Windows10 更新プログラム1803「April 2018 Update」が終わらない

Windows

LenovoのYOGA BOOK Windows Wi-Fiモデルのストレージの空きを増やそうとディスククリーンアップをかけました。ついでにシステムの方もいらないものを削除しようとシステム内も検索。すると8GBほどのアップデートファイルが削除対象の中にあったので、何も考えずに削除するべくチェックを入れてクリーンアップを実行したのです。これがすべての始まりでした。前も同じようなことをやってYOGA BOOKを入院させてしまったことをすっかりと忘れていました。人間とは忘却する生き物です。

スポンサーリンク

Windowsのアップデートは時間があるときに

「April 2018 Update」はWidows10の大型アップデートです。消し去ろうとしたアップデートのファイルは多分このファイルだったのです。最終的にディスククリーンアップが一向に進まずキャンセルして、設定からシステムのアップデートの状況を確認してみると「1803」が数回アップデートに失敗しています。以前はWindowsのディスククリーンアップでWindows.oldを削除しようと思っても削除できないのであれこれやっていたらシステムそのものがおかしくなって使えなくなり修理に回すということをやっちまったわけです。

YOGA BOOK (Windows) 工場出荷状態に復元できずWeb修理依頼をするまで
YOGA BOOKの工場出荷状態に復元してディスククリーンアップを使い「Windows old」ファイルを削除しようと思ったけど何故か削除できず。ファイルを検索しているところから30分たってもなにも進...

今回はおなじことをしないようにと更新を再度かけてシステムアップデートのファイルをダウンロードするようにしました。ここでまた問題が。

「更新プログラムを確認しています」のまま動かない

「更新プログラムを確認しています」となったまま一向に進まないのです。これは結局我が家のネットの回線状態が悪くなっていて激遅状態だったため起こったようです。ネットの環境を整えて再度チャレンジ。

今度は「更新プログラムを初期化しています」から進まない。あーなんてこった、OneNoteが使えんぞ!と思っていたら更新プログラムのダウンロードが開始されました。と思ったらダウンロードが途切れてしまい、また「更新プログラムを確認しています」から始まり、ああこれは今日はまともに使えないなとあきらめモードで放置していたらダウンロードが進んでいました。長い!

そしていまはインストール中ですが、これがまた長いのです。やっと80%ほどのところに来ていますが、いや本当にすんなりといってほしいなあ。まあ、最初ディスククリーンアップをする前に更新の状態を確認すればよかったのですが、後の祭りです。年に2回、こんな感じの大型アップデートがあるようなので次回は気をつけることにします。すんなりこのままインストールが終了してくれればいいのですが、どうでしょうか。

YOGA BOOK期間限定で5万円を切っている

そうそうLenovoのメールで現在セールを実施中ということを知りました。と入っても自分が購入することもないのですが、YOGA BOOKのWindows版、Android版、ともにWi-Fiモデルが4万円台後半で購入可能になっています。

Android版Wi-Fiモデル
販売価格が¥44,913

Windows版Wi-Fiモデル
販売価格が¥49,391

この価格はメルマガに登録している場合の価格のようです。通常のLenovoのサイトでは6万円をこえてます。Lenovoの製品をお得にゲットする場合はメルマガに登録しておくといいですよ。セール期間は5月6日までのようです。

やっと88%のところまでインストールできました。こうちょっとだなあ。何事もなくアップデートがすめばいいんですが。

ZA160137JP(ルビ-レッド) YOGA BOOK with Windows 10.1型液晶
レノボ
売り上げランキング: 265,002