新機種の前ぶれか?NTTドコモ「iPhone SE」「iPad」を値下げ・端末購入サポートに追加

iPad

本当に「iPhone SE2」が来るんでしょうか?iPadの後継機は多分出そうな感じですが、iPhone SEの後継機はどうでしょうねえ。低価格路線で「iPhone SE2」が出ればラインナップ的にも良いと思います。でも噂のようにiPhone Xを小型化したものであれば低価格とはいきませんよね。現状のiPhone SEの背面をガラス化してワイヤレス充電に対応させて、ホームボタンをiPhone 7,8のようにしてくれればいいかな。個人的にはワイヤレス充電は特に必要ないので、その分のコストを削りホームボタンだけiPhone 7/8化してくれればいいです。とにかく今月末にiPhone SEとiPadの後継が出てくれれば嬉しい限りですね。そんな予兆とも考えられなくもないdocomoの値下げが実施されました。

スポンサーリンク

「iPad(第5世代)」は一括0円に

NTTドコモは新規契約、契約変更も含む機種変更、他社から乗り換え(MNP)の全て長期契約割引施策「端末購入サポート」に2018年3月20日(火)本日より「iPad(第5世代)」を追加しました。32GBモデルなら端末購入サポートを割り引くと一括0円で購入可能となり手に入れやすくなります。

注意点としては、端末購入サポートなので規定利用期間12か月以内の解約などでは解除料がかかる点です。また、端末購入サポートの条件としてはデータプランおよびデータパック、またははシェアパック・シェアオプションへの加入が必要です。

こちらは期間限定ではないので、確実に次期iPadの発売を予感させる値下げになりますね。新型iPadの発売はもはや確実といってもいいかもしれません。

一括0円といっても通信料はかかりますから、docomoの回線を持っていてシェアオプションで使うのであればいいかもしれませんが、単体での契約ではそれなりにコストがかかります。

新規契約の場合は5,940円毎月必要です。

シェアオプションの場合は毎月2,700円です。

スポンサーリンク

iPhone SEは期間限定で最安5,832円

iPhone SEもiPad(第5世代)と同じ条件ですが、32GBモデルの契約変更(FOMA→Xi)なら端末購入サポートを割り引くと一括5,832円で購入できます。こちらも端末購入サポートなので規定利用期間12か月以内の解約などでは解除料がかかり、端末購入サポートの条件としてはカケホーダイプランやカケホーダイライトプラン、シンプルプランに加えて、データパックまたはシェアパック、シェアオプションに加入が必要になります。

iPadと違って期間限定で2018年4月2日(月)までの価格になります。

こちらはiPhone SE2の発売の前にということも考えられるし、学生、新社会人向けのキャンペーンの一環かもしれませんので、iPadほどの確証はないですが、これがiPhone SE2発売前の在庫処分ということであれば嬉しい限りです。

毎月のコストはiPadと同じくらいです。一括で支払えば毎月の料金は4,455円からになります。

機種代金は以下のようになります。

■関連リンク
ドコモオンラインショップ(iPhone)

国内版SIMフリー Apple iPhone SE 32GB ローズゴールド
Apple Computer
売り上げランキング: 183,292