iPad iPhoneで都道府県の勉強ができる「しらべる日本地図」が面白い

App教育

日本地図は小学校で勉強し中学校の日本地理の分野でもう一度勉強するようになります。47都道府県を小学校の時にしっかりと覚えないと。でも最初のうちはなかなか覚えるのに苦労します。そんなお子さんの手助けになりそうなアプリが現在無料で手に入ります。そのアプリは「しらべる日本地図」というものです。自分だけの日本地図を作ろうというコンセプトのアプリなのですが、その中に都道府県のパズルと都道府県名クイズが用意されていて、これを使うことで都道府県の形と都道府県の位置を確認しながら楽しく日本地図について勉強ができるアプリなのです。

スポンサーリンク

しらべる日本地図を使ってみよう

3月10日土曜日の時点で「しらべる日本地図」は無料でダウンロードできるようになっています。通常は480円のアプリなのでこの機会にダウンロードしてみてはいかがでしょうか。期間限定の価格です。

調べる日本地図をタップするとメニュー画面が出てきます。都道府県について調べるのがテーマです。調べたデータは他の「しらべる日本地図」を持っているユーザーに送ることもできますよ。

都道府県を調べよう

都道府県を調べようという項目では都道府県の特徴についていろいろと調べてまとめることができるようになっています。

とりあえず食べ物と言う項目を作ってみました。

このように都道府県別に自分が作った項目についてどんどんと記入をすることができるようになります。

最初に記入できる項目は3つなのですがこれは追加でどんどんと増やすことができるようになります。また地図で都道府県を確認できたり、都道府県の公式サイトにアクセスができたり、Wikipediaで詳細を調べたりすることができるようになっています。

都道府県のシンボルマークを選ぼうという画像選択の箇所にシンボルマークを入れるには都道府県のシンボルマークを調べないといけないのですが、公式サイトにアクセスするとすぐその都道府県のシンボルマークが出てくるので便利です。都道府県のいろいろな知識をつけていく工夫がされています。

小学生ならこのように調べる作業を積み重ねることによってより都道府県の詳しいことを楽しく興味深く学習してくれるのではないかなと思います。

スポンサーリンク

パズルとクイズで確かめる

都道府県の形と位置をクイズ形式で学習できるのが「日本地図パズル」と「都道府県名クイズ」です。

日本地図パズルをやってみよう

日本地図パズルを始めると最初にレベルの設定をすることができるようになります。「かんたん」を選ぶとこのように下に形が出てそれを上の日本地図から選ぶと言う形式になります。

形が出ているのでそれに合うところを探せば良いといういたってシンプルなパズルです。小学生の低学年であればこのコースで最初やってみればいいのではないかと思います。

都道府県名クイズをやってみよう

都道府県名クイズもレベル設定ができます。「かんたん」というレベルでやってみます。

入力するときにひらがな候補が出てくるので、それを使って都道府県名を答える形式です。こちらも本地図をこれから覚えるぞという場合は楽しく勉強できると思います。

スポンサーリンク

「しらべる日本地図」は親子で楽しみたい学習アプリです

「しらべる日本地図」は日本地図を楽しく学習できる工夫がされているので、小学生のお子さんはもとより、中学生で最初に日本地理を学習するときに都道府県名と都道府県の位置を確認する復習教材として使えると思います。

また都道府県の情報にもすぐにアクセスができるのでこの部分もとても便利です。お子さんに都道府県について教える前に保護者の方が予習をしておくというのも良いのではないでしょうか。「しらべる日本地図」は3月10日土曜日の時点で無料になっています。私もiPad miniに入れてみました。クイズをやってみるとなかなか面白かったですよ。勉強になります。

■関連リンク
「しらべる日本地図」のダウンロードはこちらから
   ↓

くもんの日本地図パズル
くもん出版(KUMON PUBLISHING) (2011-11-17)
売り上げランキング: 20