YOGA BOOKにアンチグレアの液晶保護フィルムとHaloキーボードの保護フィルムを貼ったらメチャクチャ快適になった

YOGA BOOK

現在使っているラップトップはYOGA BOOKです。YOGA BOOKは液晶側もキーボード側もフルフラットで液晶側は光沢液晶です。今までセリアの液晶保護フィルムを液晶側とキーボード側の両面に貼って使っていました。セリアの液晶保護フィルム2枚買ってもで216円というコスパの高さで、もはや他に選択の余地はないと思っていたのです。でも、セリアの液晶保護フィルムは光沢でテカテカなのです。自分の顔もはっきり移るし何より天井のライトをダイレクトに映すのが非常に目に辛いという状態になってきました。そこでセリアのフィルムからYOGA BOOK専用の液晶保護フィルムを貼ることにしました。

スポンサーリンク

YOGA BOOKにはアンチグレア(反射防止)のフィルムがいい

Haloキーボード側にも光沢のフィルムを貼っていたので、ライトの光が映り込みとてもキーボードが打ちにくいので、反射防止のアンチグレアタイプのフィルムを探すことにしました。ガラスフィルムは映り込みが激しいのでYOGA BOOKには向いていません。

値段が手頃なアンチグレア(反射防止)フィルムを購入

YOGA BOOKは2枚保護フィルムを購入しないといけないのいい値段がします。評価が高くメジャーな保護フィルムはいいのはわかっているのですが、コストがかかります。セリアとかダイソーでアンチグレアタイプのA4サイズ液晶保護フィルムがあればいいのですが、今は無いですからねえ。ということでAmazonでいろいろと探してみると2枚で1,080円という保護フィルムを発見しました。評価が微妙でしたが購入してみました。

購入したのはこちらです。

こちらの保護フィルムが届いたので、速攻で貼ってみることにします。

内容物は液晶側とHaloキーボード側の保護フィルムが各1枚、クリーニングクロスとアルコールシート、ホコリ除去シートです。

貼る手順はいつもと一緒。

アルコールシートでふき、それをクロスでふいてきれいにします。

そのあとは保護フィルムに貼られてあるシートを3分の1ほど剥がし位置を決めてからゆっくりと貼ります。そしてフィルムの一番上に貼ってあるシートを剥がします。これで一応フィルム貼りはできました。

さてここからが大変。比較的安いフィルムは気泡ができやすいのと、ホコリがつきやすいのです。このホコリを取りながら空気を入れないようにフィルムをかぶせるという作業を根気よく繰り返します。結構な数、ホコリが入りこんだのでフィルムを持ち上げセロテープで取るのに時間がかかりました。

この作業をきっちりとするととてもきれいな仕上がりになるのです。

アンチグレアの保護フィルムを貼るとこんな感じです。映り込むが激減しとても目に優しいYOGA BOOKになりました。Haloキーボードの映り込みがほぼなくなったので打ちやすくなりましたよ!

安価な保護フィルムはホコリと気泡を取り除くという作業がどうしても必要になるので、この作業をするという前提であれば今回の保護フィルムは納得のいくものでした。また、安いフィルムは指紋だ付きやすく取りにくいのですが、このフィルムはそんなにつくのはつきますがそんなに気になるほどではありません。指紋がついてもクロスでふけばすぐに取れます。早く貼っておけばよかったなあ。ということでYOGA BOOKに貼る保護フィルムはアンチグレア(反射防止)タイプのフィルムがオススメです。