Mac,iPhone,Fireタブレット,Kindle,Echo,モバイルPCのある暮らし

2480GADGET

Windows モバイルPC

モバイラー必読 2017年注目のミニノート「GPD Pocket」を「使ってみたレビュー」を読む

投稿日:

小さなPCやPDAに心を奪われてはや何年が過ぎたことでしょう。今ではすっかり老眼により小さな画面に小さな文字は厳しいものとなったので、比較的大きな画面のものを選ぶようになったここ数年。使うガジェットはスマホは4インチのiPhone SEを使いますが、タブレットはFire HD 10になりラップトップはYOGA BOOKと10インチクラスのものを使っています。でも、小さなPCはとても魅力的であり、小さな文字さえ問題なく読めるのなら2017年注目だったミニノート「GPD Pocket」は確実にてにしていたであろう1台です。

スポンサー リンク

「GPD Pocket」とは

「GPD Pocket」は中国(深セン)のデバイス製造メーカーGPDが発売したWindows 10を採用したクラムシェル型ノートPCです。画面サイズは7インチという小さなスクリーンにフルHD。メモリは8GBでストレージは128GBあるので普段使いには問題なしでしょう。

バッテリー駆動時間は12時間となっているようですが、実際は6時間前後ということらしいので、1日フルに使うのは心もとないですが、ちょこちょこ使うのであればなんとか1日もつかなという駆動時間です。

重量は480g。実際は500gくらいらしいのですが、Fire HD 10と同じ重さでこの小ささならちょっとズシッとくるかなという印象です。

キーボードもぎりぎり打てる大きさだし(変則配置だけど)ポインティングデバイスがThinkPadにようなスティック型です。

[セット品]GPD Pocket (Win10/UMPC/480g/Z8750/8GB/128GB ) ,オリジナルType-C HUB(HDMI拡張ポート搭載)/液晶保護フィルム付属

いやあ、モバイラーはもとより、小さなガジェットに目がない方にとっては2017年一番の注目マシンであることに違いはありません。現在は58,000円前後で購入できるようなので、iPad Proを買うより安いですから、この手のものがスキな方は「GPD Pocket」を選びそうですね。

「GPD Pocket」の注目レビュー

それでは「GPD Pocket」を手に入れてからレビューを書かれている方のご紹介です。

GPD Pocketを出張に連れて行く - 小型オールインワンPCの本領発揮!(実機レビュー:natsuki)(ウインタブさん)

電子辞書サイズの最強のモバイルPC『GPD Pocket』が届いた(トバログさん)

モバイラー待望のクラムシェル型UMPC「GPD Pocket」レビュー(PC Watch)

7型液晶の超小型パソコンは用途がなくても欲しくなる(日経トレンディネット)

ウルトラモバイルPC史上最高の完成度! 「GPD Pocket」自腹購入レビュー - 全要素のバランスが絶妙(マイナビニュース)

7インチの極小ノートパソコン「GPD Pocket」と過ごした1ヵ月まとめ(Goodegg.jpさん)

GPD Pocket レビュー・評価(価格コム)

結論からいうと、これらのレビューをくまなく読むと絶対に「GPD Pocket」が欲しくなります。お気をつけください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-Windows, モバイルPC
-

Copyright© 2480GADGET , 2018 All Rights Reserved.