mineo スタッフブログの「アルコール検知スマホケース」がバカバカしくて面白い

mineo

mineoさんにはお世話になっております。現在3回線を運用していますからね。もう1回線はIIJmioさんです。先日OCN モバイル ONEさんのバカ安P10 liteを思わず購入するところだったのですが、踏みとどまったので現在MVNOの回線は4回線です。IIJmioさんはきっちりモクモク仕事をする安心できる仕事人という印象を持っていますが、mineoさんはとにかく楽しんで仕事をしようじゃないかという雰囲気があちこちから感じ取れます(個人の感想です)。なかでもmineoさんのスタッフブログはときのおもしろネタを投入するので目が離せないのです。

スポンサーリンク

「アルコール検知スマホケース」ってなに?

そんなスタッフブログでまたまたおもしろネタがアップされました。「アルコール検知スマホケース」です。このケースを自作するという記事ですが、その課程もさることながら、最後のオチまでお約束のものでバカバカしいけどそれもまた楽しです。

私はスマホがある限り、酔っ払って恥をかきつづけてしまうのだろうか。スマホという文明は、私には早すぎたのか……。酔っ払ったときに自動でロックされるスマホケースがあればいいのに……。

そうだ、自分で作ればいいのだ。

それで自分で作っちゃったというお話です。

アルコールセンサーに息を吹きかけ、基準値以上のアルコールが検知されれば、iPhoneが入ったケースの蓋がロックされてiPhoneに触ることができなくなるというものです。しかし、でかいケース。それにちゃちい。それがバカバカしくていいのです。海外のサイトで同じようなものを作った方を発見し、実際にそれをお手本にして「アルコール検知スマホケース」を完成させたのです。さて、このケースはうまく動くでしょうか?

ハイ、その様子はこちらに書かれていますよ。

SNSで恥をさらしたくないので「アルコール検知スマホケース」を作った

こんなことをスタッフブログの中にとりあげているMVNO会社はないので、とても興味深いんです、mineo。他にも

柴犬型スマホ充電スタンドを作ってみたら…癒されるけどデカかった

【検証】どんなハロウィンメイクだと、スマホで「顔認識」されなくなるのか?

なんてのも先月アップされています。遊び心って大切じゃないですか。こんなネタを投下できるmineoのSIM、これからも使っていこうと思います。
■関連リンク
スタッフブログ SNSで恥をさらしたくないので「アルコール検知スマホケース」を作った(マイネ王)
※アイキャッチ画像お借りしました。