ニーヨンハチマルガジェット iPhone,iPad,Mac,Apple,Windows,Android,MVNO SIM等 個人的に気になることについて書いています。

2480GADGET

Apple iOS 11 iPad Pro iPhone

iOS 11 が普通に使えるiPhone や iPadがあればいい

投稿日:

『舌の先の裏側に口内炎が出来て喋ると痛い日々が4、5日続いている。ビタミン不足なのだろうか。今朝は幾分痛みも和らいできた。これは回復の兆しと考えても良いだろう。口内炎は食べ物によっては炎症の部位に異常に刺激を与えるものがあり、一旦その激痛を感じてしまうと、しばらくして痛みが鈍痛になったあともダメージは大きい。だから食事には慎重になっているのである。でも、この感じなら大丈夫かもしれないと思い、買っておいたクルミパンを2、3口勢いよくかじってみた。

スポンサー リンク

予想に反して激痛がはしる。パンは口内の水分を吸収する。炎症部位の水分が削ぎ取られ、固形のパンくずが乾いた炎症部位にヒットしたのだった。あー全然大丈夫じゃない。涙目になりながらアイスコーヒーでパンを胃に流し込む。激痛から鈍痛に変わったが、喋る気にならずiPhoneの音声入力でブログの下書きをする気も一気になくなってしまった。』

とまあ、昨日はそんな一日の始まりだったので、YOGA BOOKとMagic Keyboardでブログの更新をしたものの、夜になり、iPad mini 3とMagic Keyboardでこの文を打ち始めました。あー、iPadとMagic Keyboardは快適。キーボードのキーの配置がiOS、Mac用なので気持ちよく入力ができる。Ctrlキーの位置を確認しつつYOGA BOOKで打つよりもやっぱりiPad。ごめん、YOGA BOOK。やっぱりMagic Keyboardは君じゃなくiPad miniで使うよ。

9月12日(13日)にどうやら新しいiPhoneの発表がありそうです。iPhone 7を未だ手に入れていない私にとってはiPhone 7sがくれば乗り換え対象機になるものの、今使っているiPhone SE+iPadの生活が割と快適なので、iOS 11が使えればこのままでもいいかなあと思い始めています。

そもそもiPhone SEではそんなに負荷がかかることはしていないのです。スクリーンサイズが4インチということもあって、SNSのチェックやメールの確認、カメラがわりに使い音楽やポッドキャストを聴く。辞書も使うしマップも使う。でもゲームはしない。いたってライトな使い方です。iPhone 7である必要もないくらいライトな使い方。でもこのくらいの使い方が大半の人の使い方なのではないでしょうか?だから、iPhone SEでなんの問題もないし、iPhone 5sでも十分に使えるのがすごい。iPhone 5sはiOS 11になんとかアップデートできるようなので、iPhone 5sって息の長い端末だなあ。

iPhoneはスペック的には十分なところまで登りつめています。最新の機種じゃなくても最新のOSは十分動きます。スクリーンサイズも4インチ、4.7インチ、5.5インチと3種類あるし、iPhone 5sからiPhone 7までをラインナップと考えれば選択の幅が広がってきます。アンドロイドに比べると高価ですが、iOSでないとダメっていうのであれば、この選択肢のなかから自分にあった最良のモデルを選べばいいだけです。iPhone 5sなんてSoftBankのなら32GBの新品が2万円台であるのです。これに下駄を履かせてdocomo系のMVNO SIMを使ってもいいのではないかと。(iOS 11で使えなくなると大変だからiOS 11の動作報告があがれば下駄もいいかも)

アップル iPhone 5S 32GB シルバー (Softbank)

【音声通話/4G-LTE通信対応】GPPLTE 4G+ docomo、au、SoftBankのiPhone7 / 7 Plus 6S/ 6S Plus/6/6 plus SIMロック解除アダプタ/SIM Unlock アンロック SIMフリー

わたしはどうでしょう。新型のiPhoneを手に入れるのでしょうか?新しいiPhoneを使って見たいという気持ちが最高潮になれば新型のiPhoneを手に入れることはあるだろうけど、今は新しいiPhoneを使ってみたいというよりも新しいiOSを使ってみたい気持ちが強いのです。

そう、「自分のMacは2年前のモデルだけど、最新のmacOSが使えるからこのマシンで十分なんだ」という気分。iPhoneは一時期の爆発的で熱狂的な盛り上がりから数年が経ち、ほぼ完成形に近いところまで来ているのではないかと思っています。個人的にはハードよりもソフトの部分に興味の対象が移ってきています。iPhone 5sでももう1年はiOS 11を楽しめるはずだし、私が使っているiPhone SEもあと2年は最低頑張ってくれるはず。そう思うとiPhone 7s,8,Xを手に入れるよりもiOS 11が何を与えてくれるのかを早く体験したいという気持ちです。

巷の関心は新しいiPhoneに集中していると思いますが、私は「iPhone SEでどうiOSが変わるんだろう。iPad mini 3でどこまでiOS 11を堪能できるんだ?」ということを早く確かめたくて9月12日(13日)が待ち遠しいのです。

iOS 11はiPadにとって大きなターニングポイントになりそうなOSだし、前モデルでも問題なく動くようです。iOS 11のベータ版の使い心地を読んだり聴いたりすると、iPadが大きく変わるようです。今まで以上に使いやすくなるなら大歓迎。本当にiPadだけで普段やっていることができるのであれば、持ってるガジェットを全て処分してiPad ProとApple Pencilにしようと思っています。だから、iPhoneよりも実はiOS 11 + iPad に期待している今日このごろ。あと8日で詳細がわかります。
■関連リンク
#215:散財父子鷹(backspace.fm)
※初代12.9インチiPad Pro + iOS 11 ベータ版について詳しく語られています。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014が主力です。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを主に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-Apple, iOS 11, iPad Pro, iPhone
-,

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.