Mac,iOS,Android,Fireタブレット

2480GADGET

iPad mini iPhone

iPhone SE を片手に尾道「千光寺」への道のりをしたたる汗を拭いながら一歩一歩進む

投稿日:

夏休みの期間には「青春18切符」という普通列車1日乗り降り自由な切符が発売されます。夏の発売期間は今月いっぱい。使用は9月10日まで。お盆期間の休みにこの「青春18切符」を使って京都等の近畿方面へ電車の旅をしてみようかと思っていました。今年になって近畿方面に車で2回ほど出かけているので、いつも走る高速の道は新鮮味が全くありません。それに渋滞にハマる可能性があります。休み中日なのでそう混雑はしてはいないでしょうが、普段と比べると車の流れは鈍いでしょう。それならば車ではなく電車の旅です。青春18切符を使えば1日あたり2,370円。往復2,370円以上の区間をのればもとはとれます。電車でとことこの往復1日の小旅行。いいではありませんか。荷物は最小限にして、できるだけ身軽に。財布とiPhone SEだけででかける。そんな計画をしていたのです。

スポンサー リンク

しかし、休みの初日に家の用事でバタバタとして相当疲れる1日になってしまったのです。休みの2日目に小旅行と思っていましたが、電車とはいえ数時間ゆられるのはちょっときついなあ、ということで「青春18切符」の旅ではなく、通常の切符を買って、そんなに遠くはない場所へと出かけることにしました。

行き先は「尾道」です。「尾道」は近くはありませんが、近畿方面に向かうよりは当然近いのです。電車で向かってもそんなに長時間はかかりません。しばらくぶりの「尾道」へ向かうため、ポケットにiPhone SEを入れ、カバンの中にはiPad mini 3 とg07を入れます。トコトコと電車に揺られて「尾道」を目指します。

「尾道」の駅に着きすぐに千光寺を目指します。千光寺は小高い山の上にあり、通常であればロープウェイを行きは使い、帰りはてくてくと歩いて降りるのが得策です。とにかく千光寺までは相当にきつい坂道ですから。

しかし、いつものように歩いて千光寺を目指すのです。今回は「古寺めぐりコース出発点」から歩き始めます。途中、「二階井戸」に立ち寄ったりしながら上へ上へと登っていきます。いつもの道とは違うコースを選んだので、地元の方が尾道の花火のときに座布団を持って見物する階段を一歩一歩踏みしめながら登ります。これが相当しんどい激坂なのです。

息が上がります。汗がどんどん出てきてシャツはみるみるうちに色が変わっていきます。それでも休憩せずに一気に千光寺公園まで歩きました。

千光寺公園の自販機で水分補給。生き返ります。

そして、もう少し上の千光寺を目指します。

汗だくになりながらも千光寺に到着。鐘がある箇所に向かい、「尾道」を一望します。心地よい風が吹き気分も爽快に。

帰りは「文学のこみち」を選んで下ります。途中、ネコが道に寝ていたり、道の横に流れる水路の水を飲んでいたりしています。尾道の千光寺への道途中のネコは観光客の皆さんに可愛がられています。今日は子猫が多かったです。

「猫の細道迂回路」の案内もありました。

行きの上りに比べて下りはあっという間。尾道駅前の商店街の中を散策し、駅に戻り、駅横のパン屋さん「リトルマーメイド」により美味しそうなパンを買いました。デニッシュバー+MIXジュース 200円は千光寺帰りにはうってつけです。ジュースの美味しいこと。

お盆とはいえ平日の月曜日だったので、商店街はしまっている店もちらほらありました。観光客の数も以前来た日曜日に比べれば少なかったように思いますが、適度な人で良かったです。エキナカ限定の「瀬戸田レモンCHU-HI」「広島はっさくCHU-HI」を買い帰路についたのでした。

今回はカバンの中にiPad mini 3を入れていましたが全く使わず、iPhone SEのみの使用になりました。このエントリーの写真はiPhone SEの純正カメラアプリで撮影し、Mac miniでトリミングとリサイズをし「自動レベル」でカラーを調整したものをアップしています。このようなスナップ的な写真は本当にiPhoneだけで十分ですね。コンパクトなiPhone SEは旅のお供としても十分過ぎる活躍をしてくれました。坂はしんどく息切れがして体力の衰えを痛感しましたが、半日の「尾道」への小旅行はとても楽しいものでした。
■関連リンク
青春18切符
尾道 千光寺
尾道 リトルマーメイド

転校生 [DVD]
転校生 [DVD]

posted with amazlet at 17.08.15
バップ (2001-04-21)
売り上げランキング: 6,318
時をかける少女 [DVD]
時をかける少女 [DVD]

posted with amazlet at 17.08.15
PI,ASM/角川書店 (2000-12-22)
売り上げランキング: 37,403


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-iPad mini, iPhone
-

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.