iPad Pro 10.5インチの発売から1ヶ月半たち評価は上々ながら3点セットの価格の高さが課題か

iPad Pro 10.5の発売から1ヶ月半ほど経ちます。購入された方のレビューを読む限りでは満足度も高く、製品としても9.7インチiPad Proと比べて見易く、使いやすくなっているようです。現在9.7インチのiPad Proを所有しているならば買い替えについては悩むことになりそうですが、iPadを持っていなくて、Apple Pencilを使ってみたいということであれば10.5インチのiPad Proが一押しになることは間違いなさそうです。

スポンサー リンク

iPadの使い方を考えて無印iPadかiPad Proかを考える

iPad購入の予算が7万円ほどあるのであれば選択の余地はなくiPad Pro 10.5インチ 64GB Wi-Fiモデルでしょう。Apple Pencilを揃えるとトータルで今なら79,000円は必要です。Apple Pencilを使わないということであれば、若干値下がりしているiPad Proの9.7インチやiPad(2017)の128GB Wi-Fiモデルなども選択肢に入ってきます。とにかくiPad Proを選ぶ基準はApple Pencilを使うか使わないかということだと思っているので、Apple Pencilを使う予定があればiPad Proの中から予算に応じて9.7インチにするか、10.5インチにするかを考えましょう。

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 64GB MQDT2J/A [スペースグレイ]

Apple Pencilを使わないのであれば、iPad(2017)のWi-Fiモデル 128GBが今なら価格コムの最安値で47,270円です。ケースを購入しても5万円あれば収まります。iPad Air 2を選択するという道もありますが、128GBのWi-Fiモデルで2,000円ほどiPad Air 2の方が高いです。ディスプレイの質はiPad Air 2の方がいいですから、このあたりは悩みどころですが、液晶保護フィルムを貼るのであればiPad(2017)のWi-Fiモデル 128GBで問題ないのではないかと思います。

iOS 11のすべての機能を快適に使いたければiPad Pro 10.5インチか

iOS 11 の機能をストレスなく使うためにはiPad Pro 9.7インチ、10.5インチ、12.9インチを選択したほうが良さそうです。iOS 11のベータ版の使用感もネット上にあがっていますが、使い方に慣れる必要があれけれども、iOS 10のときよりは格段に使いやすくなるということです。しかし、iOSが当初目指した方向とは違う方向へ舵が切られているのですが、よりMacに近づくことになっているようです。

ベータ版の情報では、Mac風に使うことは出来るが、Macと同じことができるわけではないということで、この点はOSが違うので仕方がない部分です。iPadはMacにはなれません。ただ、iOS 11でファイル管理が出来るようになるということと、ファイル名が変更できるということだけでも、ブログの更新を考えてみると手間が少しかからなくなるかなと思います。

iOS 11ではいろいろな機能が変更追加されているので、その機能を堪能するためにはiPad Proがベストな選択であることは間違いなさそうです。

価格重視なら9.7インチのiPad Proを狙うべきか

10.5インチの評価は高く、クリエイティブなことも含めて何かを作り上げるためのタブレットとして使えます。ただ、キーボードやApple Pencilを揃えると、64GBのWi-Fiモデルでも9万円台の予算が必要です。MacBook Air 13インチ 128GBを購入できる金額です。iMacがあるからラップトップは使わずにiPadでモバイルはいく!という考え方ならそれもいいと思いますが、MacBook、iPad Pro、iPhoneと揃えるのは結構な予算が必要ですね。コストはできるだけ安くというならば9.7インチ iPad Proはどうでしょう。

これを書いている現在の9.7インチ iPad Pro 128GB Wi-Fiモデルの価格は57,999円です。10.5インチ iPad Pro 64GB Wi-Fiモデルが67,399円です。ストレージの容量が倍で1万円やすいです。9.7インチiPad Pro + Apple Pencilで69,000円弱です。できるだけコストを下げてiPad Proを手に入れたという方はあえて9.7インチを選ぶという道があります。

予算と使い方を考えてiPadは選択する必要がある

このようにiPadがいいのか、iPad Proがいいのかを考える上では、繰り返しになりますが、Apple Pencilがポイントです。そして、iPad Proでも予算が許すなら10.5インチを選択すればOKです。10.5インチの予算でApple Pencilを揃えようと思えば9.7インチのiPad Pro 128GB Wi-Fiモデルを選択するといいでしょう。いずれにせよ、iOS 11でiPadは大きく変わりそうなので、iOS 11のリリースを待つ間にどのiPadにしようか考えればいいのではないでしょうか。個人的にはiPad mini 3がそろそろ限界かなあと感じているので、iOS 11のリリースのタイミングでiPad 2017 128GB Wi-Fiモデル(Apple Pencilは使わないと判断したら)か価格によりますが、iPad Pro 9.7インチ 128GBか10.5インチ 64GB(Apple Pencilを使う場合)を手に入れたいですねえ。
■関連リンク
APPLE(アップル)のタブレットPC 製品一覧価格の高い順(価格.com)
今度こそ “iPadをノート PC化”できるかも!? 「10.5インチiPad Pro」レビュー(価格.com)
ディスプレイがパワーアップした「10.5インチiPad Pro」で電子書籍を試す(PC Watch)
10.5インチiPad 1ヶ月使ってからの印象(ごりゅご.com)

APPLE iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 64GB MQDY2J/A [ローズゴールド]
Apple Computer
売り上げランキング: 40,548
スポンサーリンク

フォローする