Mac,iOS,Android,Fireタブレット

2480GADGET

Appファイナンス iPhone

One Tap BUY 1,000円から株が買えるスマホ証券が日本株個別銘柄に対応

投稿日:

iPhone SEにインストールだけして、まだ全然先に進んでいなかったスマホ証券アプリの「One Tap BUY」のアイコンが変化していることに気がついたのが昨日のこと。アプリの名前が「米国株」になっていて、あれ、何なんだこれは?と思っていたら、別アプリで日本株個別銘柄に対応したOne Tap BUYが登場したようです。株に投資をするというイメージはしっかりと勉強をしておかないとリスクが高いという感じを自分自身はもっていて、これまでは何も情報を入れていませんでした。しかし、お金を銀行に預けていても金利は微々たるものです。お金自身に働いてもらうためには、何かしらの投資は今後必要になってくるなあと思っていたので、試しに「One Tap BUY」をiPhoneに入れてみたのです。

スポンサー リンク

iPhoneにOne Tap BUYをインストールしてみたものの、それから触っていなかったのですが、アイコンとアプリ名が昨日突然かわり、米国株という名前になっていて、あれ、日本株は?と思ったら、日本株に特化したOne Tap BUYが新しいアプリとして登場していたのです。

One Tap BUY(ワンタップバイ)少額から日本株が買えるスマホ証券とは?

1.投資をより身近に、やさしく
当社取扱い銘柄がすべて1,000円から購入できます。

2.誰でも使える超カンタン操作
購入したい銘柄を選んだら最短3タップで。

3.日本を代表する企業の株を金額指定で購入できる
株の買い方に詳しくなくても、任天堂、トヨタ、パナソニックなど優良企業30社の株主になることができます。

4.ポートフォリオをカンタン構築
持っている銘柄の割合を円グラフで確認でき、円グラフを操作して希望の割合になるように注文を出すことができます。

というもので、とにかく面倒なイメージが有る株式投資を1,000円から始めてみようというアプリです。アプリ自体は無料です。口座開設も無料。ただし、売り買いの手数料は必要です。手数料は市場価格✕0.5%です。ネット証券大手のカブドットコム証券が提供する「プチ株」の手数料と比べても同等のようです。

ただし、扱う銘柄は圧倒的に「プチ株」の方が多いようなので、とりあえず初めての株式投資として、複雑な手順を踏まずに簡単にできる(できそうな)One Tap BUYで慣らしていき、それから本格的に実践してみるというのでいいのではないかと思います。デモ取引も出来るし、株式投資の勉強だと思ってはじめるには手頃な投資額なので、この点も安心です。日本株もiPhone SEに入れたことだし、株式投資、始めてみますか。
■関連リンク
One Tap BUY
One Tap BUY(ワンタップバイ)1,000円から米国株が買えるスマホ証券 - One Tap BUY Co.,Ltd.



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-Appファイナンス, iPhone
-,

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.