5.5インチと4インチ異なる液晶サイズのスマホ2台を持ち歩く

gooのスマホ g07が戻ってきました。g07は5.5インチのAndroid SIMフリースマートフォンです。主力のスマホではなくサブとしての位置づけで使っていこうと思います。g07にさしているのはIIJmioのSIMです。主力はiPhone SE 64GB au版+mineo SIMです。LINEやメール、スケジュール管理、カメラ、その他語学系アプリや辞書アプリなどの実用系アプリを使ったりと毎日活用しているのはiPhone SEです。シャツの胸ポケットにもすっと入るコンパクトさはやはりいいです。4インチという液晶の大きさは確かに小さいですが、日常使いで特に困るということはないです。もちろん近くが見づらいので、iPhoneの画面の小さな文字を読むときはメガネを上げて読まなくてはいけませんが、逆にいうとメガネを上げればiPhoneの小さな字も読めるので、問題ないといえば問題ないのです。

スポンサー リンク

そんな状態で戻ってきたg07。g07はAndroid 7.0のアップデート保証があるので、iPhoneと一緒に使うことにしました。以前書いたのですが、iPhone SE 1台だけでも困らないのですが、せっかく戻ってきたg07なので活用したいと思います。

g07の5.5インチ液晶の大きさは、日頃iPhone SEの4インチを使っていると巨大に見えます。5.5インチのスマホを使うと使わなくなったのがiPad mini 3だったりします。7.9インチのiPad miniの液晶サイズはg07と比べると大きいのですが、取り回しがg07の方が手軽なのでついついg07でブラウジングしたり、ニュースサイトを見たりするのです。ああ、これがiPhoneのPlusを使うようになったらiPadを使わなくなったという感じなのかと思ったのでした。

5.5インチのg07はカメラの性能が低いのでカメラはあまり使わずに、Podcastを流す、でかい画面を活かしてニュースアプリで情報を仕入れる、Gmailの確認をする、Googleロケーション履歴の端末にする等で使うようにしています。iPhone SEのサブ的な使い方にしておき、外出時は基本、カバンの中に入れておき、iPhoneはポケットにという感じで持ち歩いています。

P9 liteはAndroid 7.0なのでg07もはやく7.0にアップデートをしてほしいですねえ。大きな画面をいかしたマルチディスプレイは実用的なのかどうかを確認したいのです。iPad miniの代わりに5.5インチ g07が活躍してくれそうなので、最新OSでどう変わるかを味わってみたいのです。

予期せぬ形で突発的にP9 liteを手に入れたため、私のもとへ帰ってきたg07。2台持ちに戻ってしまいましたが、iOSとAndroidの両OSを楽しみながら使っていきたいと思います。それにしても5.5インチはでかいので情報量が圧倒的に多いですねえ。コンテンツビューワーとして役立ちそうです。

スポンサーリンク

フォローする

こちらもどうぞ