Mac,iOS,Android,Fireタブレット

2480GADGET

Android HUAWEI SIMフリースマホ

コスパ最強のカメラ性能が高いSIMフリースマホ探しでP9 liteに落ち着く

投稿日:

「22年目の告白 私が殺人犯です」を午前中の開いている時間を使って奥さんと観に行ってきました。えー、皆さん「22年目の告白 私が殺人犯です」は観たほうがいいです。想像していたよりもはるかに面白かったです。この映画については別エントリーにしてもいいくらいですね。映画が終わって「いやあ、すごかったねえ」とか話ながら、夕食の買い物をしてから、再び映画館の入り口にくると「スパイダーマン」の立て看があり、写真が撮れるようになっているんですねえ。奥さんが撮ってというので、いま奥さんが使っているgooのスマホg07で撮ったわけです。すると、なんということでしょう。撮ったアングルが悪かったのかどうかわかりませんが、スパイダーマンがめちゃめちゃ胴長になっていて、足も短くなっていて、どう見ても受けを狙って撮ったであろう写真になってしまったのです。なんてこった。

スポンサー リンク

前から「このスマホ(g07)のカメラってうまく撮れないんだけど、なんでかなあ。」とことあるごとに言われていて、g07はカメラの性能が良くないんだよねえと答えているのですが、たしかにスナップ程度にはいいかもしれませんが、旅行にいってコンデジ代わりに使うという使い方にはあっていません。iPhoneやそこそこの性能のスマホであればよかったのですが、もともとは自分で使おうかと思っていたので、iPhoneもあるしカメラの性能はそこそこでいいかと思って手に入れたのが間違いだったのかもしれません。

ということでカメラ性能を重視し、価格的には2万円前後で手に入る新品のSIMフリースマートフォン。LINEのデータを引き継ぐためにはAndroidスマホでないとだめなので、Android一択。iPhoneはそもそも2万円台では購入できないですから。

カメラ性能が高い
価格が2万円前後
質感がそこそこ高い
液晶がきれい
タップやスクロールが問題なくできる
サポートが良い

こんな条件を考えてみると思いつくメーカーは1つ。HUAWEIです。2万円から3万円で手に入れることができるコスパの高いスマホとくれば今はHUAWEIではないかと思うのです。以前も書きましたが、スマホは1台でいいので、オールラウンドに使えて、それでいて価格がそんなに高くないものを考えると「P10 lite」が一番だろうと思います。がしかし、今回はできるだけコストをおさえて高コスパのスマホを手に入れたいのです。

「HUAWEI」の現在購入できるミドルレンジスマホ
P9 lite 19,000円〜
nova lite 22,000円〜
P10 lite 26,000円〜

上記価格はAmazonでMVNO SIMのセット割の価格です。

一番性能がいいのはP10 liteであるのは間違いないのですが、奥さんの使い方は、LINE、カメラで写真、Chromeでネット、音楽を聴くという本当にライトな使い方です。しかし、カメラと液晶についてはg07に不満があるためのスマホ探しの旅なのです。たまたま見せてもらった仕事仲間のスマホがXperiaで、液晶の綺麗さとカメラで撮った写真の綺麗さが際立っていて余計にg07の弱点が強調されてしまったようなのです。

ですから、スペックよりもカメラの性能がよく、普通に使えるスマホであればいいのです。nova liteはメモリが3GBあります。その点はP9 liteよりも進化した点です。しかし、その他はそんなに違いを見いだせません。性能自体はP9 liteよりも上がっているのですが、5,000円の差があるかどうか。
※今はセット割でも本体のみでもP9 liteの価格が18,000円くらいになっているのですが、私は16,000円ちょいで購入できたのでnova liteとの差が5,000円から6,000円くらいあるのです。

HUAWEI SIMフリースマートフォン P9 lite ゴールド VNS-L22-GOLD

写真についてもnova liteとの比較してくだっさっているサイトさんがあるので、その画像を見てみるとあまり差がないように思います。それなら、ケース等も豊富にあるP9 liteでいいのでないかなと思い注文しました。

Androidスマホの場合は希望する価格帯の中で、このように数機種を比較検討しながら選ぶことができるので、この点はとても楽しいです。iPhoneは高機能スマホなので、下限が39,800円くらい(AmazonのiPhone SE 64GB au版の最安値がコレでした)からです。選ぶのもSE,6s ,6s Plus,7,7 Plusの中からストレージ容量で選択するという感じだし、iPhoneはiPhoneなので、どれを選択してもiPhoneなのです。

Androidは各メーカーによって特徴があるし、価格も低価格から高価格なものまで幅がひろいです。絞りきるまでなかなか大変という面はありますが、機種選定する時間は楽しいものです。P9 liteが来たら持ち主不在になるg07は私が使うことにします。iPhone SE 1台で問題なく使えているのですが、モバイルルーターにさしているIIJmioのSIMを今ひとつ活かしていないので、g07にさして使おうと思います。P9 liteの到着は日曜日です。iPhoneも周回遅れですが、Androidも周回遅れで手にいれているようですが、コスパを考えるとこんな購入の仕方もいいのではないかと思います。

HUAWEI P10lite 【OCNモバイルONE SIMカード付】 (データSIM(ナノ), Midnight Black)
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 32,186
HUAWEI nova lite 格安スマホ OCNモバイルONE SIMカード付 (データSIM, ブラック)
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 51,784


  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-Android, HUAWEI, SIMフリースマホ
-

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.