Mac,iOS,Android,Fireタブレット

2480GADGET

ASUS X205TA YOGA BOOK モバイルPC

YOGA BOOKの代打でX205TAを復活させると液晶の大きさと物理キーの感触の良さに驚く

投稿日:

YOGA BOOKを修理に出すために液晶保護フォルムなどをはがして購入時の状態に戻し箱の中におさめていつでも発送できるようにしてあります。あとはLenovoから修理についての流れが記載されたメールを待つのみです。今日はそのメールが来なかったので明日かなあと思っていますが、油断はできません。明日来なかったらメールか電話で確認です。YOGA BOOKがない間もろもろの作業をどうしようと考えました。と言ってもMac miniがあれば大体の仕事は片付くので問題はないのですが、Mac miniがない場所にいるときとか、夜に仕事の書類を作ったりしたくなったときに困ります。iPad mini 3はありますが、仕事の書類とかブログのデザインの変更をするなどは少々荷が重いのです。こんな場合はやはりMacかPCが必要です。Chromebookでもいいのですが、Chromebookは息子に貸していて毎日使っているようなので、返却は不可能。となればX205TAの出番です。X205TAは売却するつもりでしまっておいたのですが、売らなくてよかった。バックアップ機は必要なのかもしれません。本当に久しぶりに電源を入れて充電し、YOGA BOOKの代わりに使ってみました。いや久しぶりだなあ。3ヶ月ぶりだ。

スポンサー リンク

まず、11.6インチの液晶ってこんなに大きいんだと感じました。ここ3ヶ月は10.1インチのYOGA BOOKを使っていたので、11.6インチでも随分と大きく感じます。広い液晶はいいですよ。確かにYOGA BOOKの液晶と比べるとX205TAの液晶はしょぼいです。これは仕方がない。販売価格が2万もYOGA BOOKの方が上なんだから。でも、なんとか使えます。それより広いのでフォントが大きくなって見やすいですよ。いやこりゃいいわあ。

ASUS 【再生品】EeeBook X205TA X205TA-B-RED 【Atom(4コア)/2GB/64GB/win8.1/レッド】

あとは何と言っても物理キーボードが良い。YOGA BOOKのフラットなキーボードでもちょっとした文章は打てるようになりましたが、物理キーボードには勝てないのです。これはわかっていたことですが、久々にモバイルPCで物理キーボードを打って文章を入力していますが、快適だあ、ミスタイプ少ないぞ!ガンガン文章が打てるぞ。うーん、文章を多量に入力する必要がある場合はやはりクラムシェル型の物理キーボードが付いているPCかMacを選択するのがベストだと感じました。YOGA BOOKは一歩先を行く未来感を楽しみつつタブレットとしてイラストや手書きメモを駆使するという使い方があっているのでしょう。未来感を3ヶ月楽しんだし、690gのWindowsPCはなかなかないですから、YOGA BOOKはYOGA BOOKで使う場面は多いハズです。でも、文章入力についてはX205Tの圧勝だなあ。広いトラックパッドも使いやすいし。

とまあ、思わずX205TAの良さを認識する事になったのですが、動作のキビキビ差はYOGA BOOKの方が数段上です。メモリが4GBですからね。X205TAは2GBです。そりゃもたつきますよ。でも、Chromeをタブ少なめに開いて使えばなんとかなるし、他のアプリも速くはないですが、そんなにイライラするほどでもないので、これはこれでまだまだ使うことができるモバイルPC X205TAだなあと思ったのでした。X205TA、多くを求めなければ使えますよ。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-ASUS X205TA, YOGA BOOK, モバイルPC
-,

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.