Apple「iOS 10.3.2」リリースでiPhone SEとiPad mini 3 をアップデートする

AppleがiPhone/iPad向けの「iOS 10.3.2」をリリースしました。今回のソフトウェア・アップデートの内容は「バグの修正およびiPhoneまたはiPadのセキュリティの問題の改善」ということなので、iPhone SEとiPad mini 3 をアップデートしました。iPhone SEのアップデートは167.5MBでした。

スポンサー リンク

大幅なアップデートではないのでアップデートしたからこれが違っていたということを感じることはないとは思いますが、「セキュリティの問題の改善」なのでアップデートしておいたほうがいいでしょう。

iPhone、iPadはこのようにアップデートがタイムリーにくるのでいいのです。Androidスマートフォンやタブレットの場合はこうはいきません。スムーズなアップデートは大切です。Windows MobileもタイムリーにアップデートがくるのでOKですが、使いたいアプリがないことがおおいので個人的に常用できないので、やはりiOSがアップデートの面では一番いいということに落ち着くのです。
■関連リンク
Apple セキュリティアップデート(Apple)

スポンサーリンク

フォローする