ダブルタップがポイント「iPhoneでコピー&ペーストの範囲選択」を簡単にする方法

iPhone 6s/6s plusやiPhone 7/7 plusであればキーボード上を強く押すことで、カーソル移動や文の範囲選択を簡単にすることができます。そうです、3D Touchでカーソル移動・範囲選択が容易に出来るようになっています。でも、3D Touchを使わずに今まで通り範囲選択を箇所を2回タップしてから単語単位で範囲指定(ブルー)にして、それから選択したい範囲を広げていくようにしている方も多いはずです。その方法でも問題なく範囲選択が出来るのですが、2回タップしてから指を画面から離して、そのあとまた範囲の端を指でおさえたままスライドさせると、範囲選択で失敗することも多いのです。そのときはこの方法を使うとわりと簡単にコピペする範囲の選択をすることが出来ていいですよ。

スポンサー リンク

ダブルタップで指を離さず範囲選択をしよう

Safariではこの方法は使えませんが、メモとかエディタ系のアプリでは使えます。この方法に慣れると便利です。

入力途中の状態にする(文章を打っている状態にしておく)
 ↓
範囲選択をしたい最初の単語をダブルタップする
 ↓
2回目にタップしたときにそのまま指を画面から離さずタッチしたままの状態にしておく
 ↓
画面に触れたままの指をスライドさせて範囲選択をしたい部分まで動かす
 ↓
範囲選択をしたい場所まで選択できたら指を画面から離す
 ↓
コピーかカットを選ぶ

文章で書くとこんな感じになるのですが、実際にやってみるととてもスムーズにiPhoneで範囲の選択ができるようになります。iPhone SEは3D Touch機能がないのでこの方法は便利なのです。すでにご存知の方も多いと思いますが「えっ知らなかった」という方はお試しください。iPhoneで簡単にコピー&ペーストが出来るようになりますよ。

Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム
Apple Computer
売り上げランキング: 18,181
docomo IphoneSE 64GB rose gold ドコモ ローズゴールド
Apple Computer
売り上げランキング: 163,388
スポンサーリンク

フォローする

こちらもどうぞ