日本エイサー11.6インチ「Aspire One 11」防滴キーボード仕様のノートPCを35,000円前後で3月16日発売

この頃はまたX205TAを使っています。キーボードがついている、Windowsなのでアプリが豊富でMacと比較的近い環境を構築して作業が出来るということから、iPadよりも使用頻度が高くなっています。確定申告に向けての作業もiPadでは効率が悪いので、ノートPCの出番になります。Chromebookの場合はキーボードはついていますが、アプリの問題でフルにWindowsが動くモバイルPCの方が使いやすいです。そうなんですよねえ、使いたいのはiPadなどですが、実作業となるとMacかWindowsということになるのですよねえ。モバイルPCとなると11.6インチサイズが主流です。MacはiPad Air 11インチが終了したのでMacBookがその役割を担っています。でも、ちょっと予算が・・・というときにはWindowsのモバイルPCです。予算に合わせて最上のものを選ぶことができます。Windows PCは3万円前後でラップトップを購入するとができます。X205TAも約3万円で購入しました。このクラスで日本エイサーが新しいモバイルPCを3月16日に発売します。

スポンサー リンク

それが「Aspire One 11」です。
スペックはBraswellベースのCeleron N3060(1.6GHz、ビデオ機能内蔵)にメモリ4GB、ストレージに32GB eMMC、1,366×768ドット11.6インチ非光沢液晶ディスプレイ搭載というものです。Windows 10 HomeでSDカードスロット有り、USB 3.0、USB 2.0、ミニD-Sub15ピン、HDMI出力、IEEE 802.11ac対応無線LANに対応しています。

重量は1.2kgでバッテリーは10時間駆動可能なのでモバイル用途にも適しています。もうちょっと軽いといいのですが、防滴キーボード仕様なので致し方ないのでしょうか。

あとはストレージが32GBなのでWindowsのアップデート時に苦労しそうです。ストレージの空きに注意をして、データはSDカードに入れる等の工夫が必要です。64GBであればよかったのですが、この価格帯のモバイルPCはストレージが32GBなんですよねえ。64GBあれば随分と余裕ができるので、64GBモデルも選べるようにしてほしいものです。

しかし、価格が3万5千円前後なので、ちょっとした用途に使うセカンドマシンとして、もしくは子供さん用の初めてのパソコンというのには適しているのではないかと思います。ホワイトの外装もチープそうではないし、日常使用には意外といいかもしれません。発売は3月16日です。2016年の夏に発売されたモデルのスペックアップ版です。
■関連リンク
「Aspire One 11」(日本エイサー)
 ※旧モデルです。 ↓ 3万切っています。

Acer ノートパソコン Aspire One11 AO1-132-N14N/W Windows10/Celeron/11.6インチ/4GB/32GB
日本エイサー (2016-06-16)
売り上げランキング: 2,108
スポンサーリンク

フォローする