au版「iPhone 7」32GB 新品白ロムはSIMフリー版より1万安いぞ

iPhoneの次期モデルはハイスペックモデルが11万をこえるということが噂されています。これは高い。ちょっと購入するのを躊躇する金額になりそうです。もちろん、現在のiPhone 7も256GBモデルのSIMフリー版を購入すれば102,384円で、iPhone 7 Plus の256GBモデルのSIMフリー版は116,424円ですからね、この価格を推移すると考えれば納得プライスかもしれません。とはいえiPhoneに11万だすのかといわれるとちょっとなあ、という感じが正直なところ。この金額はだせないなあという場合は選択肢は2つ。中古品の程度の良いのを探すか、新品白ロムのお手頃価格のものを探すかです。中古の場合は状態が手に取るまでわからないので、ヤフオクであれば評価の高い出品者から購入するか、中古スマホを店頭販売と通販の両方で行っている大手の販売会社から購入するのが良いと思います。中古の場合はどちらかというと不具合ありきと考えておいたほうがいいので、中古販売ショップの場合は独自の1ヶ月保証などがあるショップで購入するのがいいですね。Appleの保証が切れている場合は特に。新品のiPhoneの場合は、もしも不具合があっても保証期間内ならApple Store等で対処してくれるので安心度が増します。

スポンサー リンク

さて、いつものようにAmazonの新品白ロムの定点観測です。今まではiPhone 7が販売されていましたが、ネットワーク制限が△のものがほとんどでした。しかし、このごろはネットワーク制限が◯のものが多くなっていて、安心して使えるモデルが多くなりましたよ。価格的にはやはりdocomo版よりもau版の方が若干安いのです。でも、3,000円弱安いだけなのでdocomo系のMVNO SIMを使うのであればdocomo版のiPhone 7の白ロムの方がいいかも。

さて、気になる価格です。
■iPhone 7 32GB docomo版新品白ロム 71,499円
■iPhone 7 32GB au版新品白ロム 68,800円
■iPhone 7 32GB SIMフリー版 Apple Store 78,624円

au版 iPhone 7 32GB ゴールド MNCG2J/A 白ロム Apple

au版のiPhone 7であればSIMフリー版よりも1万円ほど安く購入できます。ただし、使えるSIMはSIMロック解除がまだ出来ないとするとmineoのVoLTE対応SIMではない通常のSIMを使うしかないです。mineoのAプランのSIMは、iPhoneで使う場合はテザリングが出来ないので、テザリングをする予定のある方はdocomo版を購入したほうがいいです。

ちなみにiPhone 6s 64GBのdocomo版新品白ロムは64,500円です。iPhone 6s 64GBのau版新品白ロムは47,200円です。6sは64GBのau版が一番コスパが高いと思います。

iPhone 7の新品白ロムの価格が5万円台に突入すればより買いやすくなるのですが、もうしばらくはこの位の価格だと思います。ネットワーク制限が◯の新品iPhone 7をできるだけ安く購入したいと考えているなら、au版 32GB のiPhone 7を狙いましょう。

au iPhone 6s 64GB シルバー A1688 MKQP2J/A Apple 白ロム
au
売り上げランキング: 55,673
au版 iPhone 7 32GB ゴールド MNCG2J/A 白ロム Apple
Apple Computer
売り上げランキング: 264,300
スポンサーリンク

フォローする

コメント