G’zOne TYPE-Xから6年 ガラケー型タフネスモデルが「TORQUE X01」となって帰って来た

2017年初頭、使っている通話用ケータイ電話はG’zOne TYPE-Xです。G’zOne TYPE-Xも長い間使っていますねえ。G’zOne TYPE-Xを手に入れたのはなんと2010年12月。新品白ロムを購入したのでありました。それから6年間使っていて、ああ、途中に違う機種にしたことがありましたが、結局すぐにG’zOne TYPE-Xに戻って来るのです。重いし大きいので、ジーンズのポケットに入れても存在感がありまくりで、今となっては、いやいや発売当初も、時代に逆行するようなスタイルでしたが、この無骨な感じが唯一無二の存在で手放さず6年間使って来たのです。そのG’zOne TYPE-Xの後継と言えるケータイ電話が発売されます。それが「TORQUE X01」です。

スポンサー リンク

G’zOne TYPE-XはauのプランEシンプルで契約しているのでEZwebのEメール送受信は無料なので重宝しているのです。通話は他の家族のケータイのプランを無料通話の大きいプランにして家族で共有しているので無料通話分の範囲内でおさまっています。これで1,100円くらいかな、月額。通話をバリバリするならカケホーダイにすればいいし、通話がメインということであれば結構お得に運用できるのです。

CASIO 携帯電話 au CAY01 G'z One TYPE-X ブラック 白ロム casio

G’zOne TYPE-Xで良い点はとにかく頑丈なこと。6年も使っているので満身創痍とはいきませんが、一部ラバー塗装が剥がれている箇所もあるし、凹んでいる部分もあるし、液晶保護フィルムはボロボロになっているし、でも一度基盤を交換しましたが、それ以外は今の所問題はありません。一時期通話が不安定になることがありましたが、これはG’zOne TYPE-X側の問題なのかかけてこられる相手側の電話の問題なのかわかりません。でも今では通話、メールとも問題なく毎日使っているのです。

とにかく頑丈で少々落とそうが水に濡れようが壊れずに使える安心感がG’zOne TYPE-Xにはあるので6年も使うことができているんですね。

さて、G’zOne TYPE-Xもくたびれて来たのは事実なので、そろそろ後継機をどうするかなと思っていたところに朗報が飛び込んで来たのです。それが「TORQUE X01」の発売です。「TORQUE X01」はG’zOne TYPE-Xのデザインに近いものになっていて、カラーはレッドとシルバー。今使っているG’zOne TYPE-Xのようなブラックがあればよかったのですが、レッドもいいですねえ。

通信方式は4G LTEでAndroidベースのケータイになっています。Google Playには非対応なのでその点は注意。

とにかくタフネスぶりが重要なので18項目の試験に合格し、1.8mの高さから鉄板、コンクリートに落としても壊れずに動作するという最強ケータイなのであります。

防水防塵も完璧です。ただし耐海水仕様ではないので海で泳ぐときは置いておいたほうがよさそうです。でもタフネスなケータイはアウトドアで心強い味方になるはずです。そうなんですよ、アウトドアでグローブをはめている環境下でケータイを使うとなるとスマートフォンはほぼアウトです。認識してくれませんから。認識してくれたとしてもごついグローブでは液晶をタップしにくいのです。そんなときは物理キーです。「TORQUE X01」のキーは大きく押しやすいので手袋をしたままでも操作可能です。ここがいい。

天気、気温、気圧、コンパス等をウィジェットとして表示させることも可能だし、ライトは点滅させることもできるし、ブザー音はなんと熊鈴を再現したものもあります。

電波の圏外、圏内や定刻に気温、気圧、高度、移動距離などを読み上げる機能もあるのです。手を離せないときに読み上げ機能を使って情報を確認するというとにかく主に山歩きで使うことを想定して作られている本格仕様なのです。

バッテリーは交換することが可能です、そのときにはG’zOne TYPE-Xと同じように背面に大きめの裏蓋ロック解除の機構があるのがいいですねえ。

まさかG’zOne TYPE-Xの後継機が出るとは思ってもいなかったので嬉しいです。3月にはiPad の新型が出たら欲しいなあと思っていたのですが、「TORQUE X01」が欲しくなってしましました。発売は2月下旬で実質価格は2万円程度になるそうです。「TORQUE X01」とiPad Pro+モバイルルーター、または「TORQUE X01」とセルラー版iPad Proの組み合わせもいいですねえ。LINEが「TORQUE X01」で使うことができますから短い文章をやり取りするコミュニケーションツールとしても使えますねえ。いやあ、欲しいぞ「TORQUE X01」
◾️関連リンク
スピーカーから『クマ鈴』──auの登山ケータイ「TORQUE X01」実機を見る。圏内復帰も音声通知(engadget)

CASIO G'zOne TYPE-X グリーン 携帯電話 白ロム au
売り上げランキング: 251,804
スポンサーリンク

フォローする