ChromebookとiPad miniとg07を使う日常

2017年になり早々に今まで使っていたiPhone 6sを次男が使うことになったので私は奥さん用に確保しておいたg07を引き続き試用しながらiPad mini 3を使う毎日になっております。g07は最初想像していた以上によく出来ている端末で、昨日のアップデートにより不具合が修正されたのでより安定度がましました。本当にライトに使う大画面スマートフォンとしてはとてもいい端末だと思います。惜しむらくはまだ対応しているケースが2種類しかないため、クリアのケースを使うか1種類しかない手帳型のケースを使うかという選択肢しかなく、この部分はかわいいケースを使いたいとか、頑丈なケースを使いたいという要望はまだ叶えられていないのです。ここは大事な部分かな。

スポンサー リンク

それ以外では大画面なのでややバッテリーの消費が使っていると激しいかなという部分とアップデートでなんとなくWi-Fiのつかみはよくなった気がするのですが、まだiPhoneやDesireに比べて弱いのでそこは予め織り込み済みで使う必要がありますね。

iPad mini 3は来月で使用1年を迎えます。iPhone 5sはまだありますが、主力のiOSデバイスとしてよく頑張ってくれています。iPad mini 4に切り替えたいという気持ちもあるのですが、3月に多分新型iPadがでるでしょうから今買うのは時期的によろしくないので、あと2ヶ月はこのiPad mini 3を継続して使うのがいいですよね。

新型iPad Proは現行の2サイズにプラスして10インチくらいのモデルが出るという噂が多数出ています。9.7インチのiPad Proは廉価モデルとして価格を抑えて継続販売されるのではないかということです。iPad Air 2の完全に置き換えとなるんでしょうね。7.9インチのiPad Proもでるのではないかと当初噂されていましたが、このごろはその噂がでなくなったので、そのままフェードアウトするかスペックだけアップしたiPad mini 5として登場するのか未知数です。

iPad miniのサイズは持ち運びには非常に適しているし、使いやすいです。その反面、iPhone 7 Plusとの明確な差別化というか、iPad miniですることがiPhoneのPlusでできてしまうということがあるので、その点から考えると継続されるのかどうか微妙ではないかと思います。でも、価格が圧倒的にiPad miniの方が安いので、通信機能はいらないので手頃な大きさの高機能タブレットが欲しいというニーズにはマッチしていると思います。

Appleの整備済製品であればiPad mini 4 64GB Wi-Fiモデルが40,600円(税抜)で販売されているのでAmazonで販売されているiPhone 6s 64GBの白ロムよりも安いのです。まあ、用途が違いますからiPhoneとiPadを比べることはないと思いますが、とにかくiOSデバイスとしてはiPad mini 4 64GBとiPad Air 2 64GBはコストパフォーマンスが高いと思います。3月の発表を待って9.7インチのiPad Proにするか、iPad miniサイズにするか考えようと思います。

ブログの更新はつい先日まではX205TAを使っていたのですが、今はまたDELLのChromebook 11を使っています。このChromebook 11は2014年の11月に購入したので3年目になるんですよねえ。意外に長く使っています。

Dell Chromebook 11 がやってきたので簡単にレビュー
このごろ非常に気になっていたChromebook。すべてがクラウド上という環境で本当に使えるのかどうかが?だったので、一旦注文したもののキャ...

Chromebookは日本では相変わらずそんなに盛り上がらず、でも使っている人は使っているという感じですが、アメリカでは新しいChromebookが発表されていて、魅力的なものが多いのです。国内でも販売してくれればいいのですがどうなることでしょう。

Dell Chromebook 11.6型ノートパソコン メモリ2GB 非光沢液晶モデル (ChromeOS/CeleronN2840/2GB/16GB/HD非光沢) Chromebook 11 3120 16Q21

今使っているDELLのChromebook 11 は初期モデルなのでAndroidアプリが将来的に動かないモデルです。後継機は動くので、このChromebookがいかれたら後継機(3120 16Q21)をAmazonで購入すればいいかなと思っています。価格も25,300円ですから。

DELL Chromebook 11 の素晴らしいところはキーボードの打ち心地です。個人的には最強の部類に入ります。気持よくタイピングできるのです。重くなく、それでいて軽すぎず、本当に絶妙なキーの感じがお気に入りです。これに比べるとX205TAはおもちゃっぽさを感じるキータッチだし、長方形のキートップも個人的には今ひとつです。DELL Chromebook 11のキーボードはいいです。

Chromeのみを使うのであればChromebookが一番適しています。ブログの更新はサイトを参照しながら書くことが多いし、他にすることは画像の加工くらいです。画像の加工もChromebook上で問題なくできるし、デジタルカメラで撮った写真はSDカード経由でそのままChromebookに取り込めるし、スマートフォンで撮った画像ならGoogleドライブにアップロードすれば問題なしです。ブログ更新用としてはChromebookのサクサク感と電源をオフにするという感覚ではなくタブレットを使っているように扱える手軽さ、そしてセキュリティ面でも安心かつシステムのアップデートも普通に再起動するだけで完了するというメンテナンスフリーが素晴らしい。おまけにGoogleアカウントを入れるだけで即使えるので、家族に渡したとしてもものの数分で使えるようになるので手間がかかりません。Chromebookは使ってみないとその素晴らしさはわからないと思います。

とまあ、こんな感じで2017年は3つのデバイスを使って日常の生活とブログの更新をしております。g07をこのまま使い続けるか奥さんに渡すかということはあるのですが、わりと気に入っているこの3台体制です。

gooのスマホ g07 【OCNモバイルONE 音声通話対応SIM付】 (ブラックパネル)
NTTコミュニケーションズ
売り上げランキング: 2,922
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらもどうぞ