2480GADGET

@2480_Gのガジェット使用記録。Mac miniとYOGA BOOKとiPhone SEとg07とFire HD 10が稼働中。

Amazon Apple iPhone

iPhone 7 128GB au 白ロム Amazonで6万円台に突入

投稿日:

iPhone 7の発売からずいぶんと経ちましたから手に入れようと思っていた人の手元にはもう届いていることでしょう。Apple StoreでもiPhone 7の各モデルは全て在庫があるようですからね。SIMフリー版のiPhone 7はジェットブラックも大丈夫です。私はiPhone 6sで今のところ満足しています。1年後に次のiPhoneが発表されたら最新iPhoneではなくiPhone 7にしてもいいかなあと思いますが、まだまだ6sで大丈夫です。iOSの最新版が動けば問題ないので、もしかしたら2年iPhone6sを使うかもしれませんね。最新版のOSに対応する旧モデルは幅が広いので4年くらいは使おうと思えば使えますからねーiPhoneは。

スポンサー リンク

さて、個人的にiPhoneを出来るだけ安く手に入れるパターンは何度も書いていますがauの白ロムを手に入れることです。docomoの白ロムに比べてauの白ロムiPhoneは確実に販売価格が安いです。機種によっては1万円以上の開きがあるので、mineo等au系のMVNO SIMを用意して使う前提であれば今のところいい選択だと思うのです。ただしテザリングができないのでそこだけは注意です。

例えば今私が使っているiPhone 6s 64GBの新品白ロムであれば45,000円で購入できます。ローズゴールドに限りますけど。そのほかのカラーは徐々に価格が上がっていっていますから、そのうちまた5万円台に戻るのかもしれませんね。

iPhone6sの白ロムは潤沢ですが、iPhone 7の白ロムはさすがにまだ出てきていませんでした。あってもネットワーク利用制限が△のものがほとんどでず。さすがに△は手を出しづらいのでパスだと思います。でもこの頃○のものがでてきたのです。価格も送料を別にすると7万をギリギリきるものがありついに6万円台に突入です。

au版 iPhone 7 128GB ゴールド MNCM2J/A 白ロム Apple 4.7インチ

ジャスト7万円くらいになったiPhone 7 128GB au版。SIMフリーの7が128GBのモデルで90,504円(税込)ですから差額は2万円。これはなかなか大きいですのね。

まだネットワーク利用制限が○のものが少ないのでもうしばらくは様子を見る必要がありますが、128GBの7がジャスト6万円くらいになれば買いなのではないかと思います。iPhoneも安い買い物ではないのでキャリア版の白ロムをお得に手に入れてMVNO SIMを使い低いランニングコストで、運用するのがいいと思います。そのためにはiOSのバージョンアップに使っているMVNOのSIMが対応したのか等の情報を常に入れておく必要はありますが、それもまた楽しです。

au版 iPhone 7 128GB ブラック MNCK2J/A 白ロム Apple 4.7インチ
Apple Computer
売り上げランキング: 139,922


\ シェアしてください /

-Amazon, Apple, iPhone
-

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.