【iOS 10.2】iPhone 6s au + mineo Aプラン(非VoLTE/シングル)データ通信OK

iOS 10.2が正式にリリースしました。毎回のアップデートでちょっと心配になるのはMVNO SIMで通信が今まで通りにできるのかどうかという点です。特にau系のmineo Aプランを使っている場合は少々慎重になります。私の使っているiPhone 6sはu版でSIMロック解除は1月にならないとできません。SIMロック解除してしまえばmineoのDプランで使うとやや安心なのですが、ここはそのままAプランをできたら使っていきたいと思っています。

スポンサー リンク

とはいってもいきなりアップデートして通信が不安定になってはいけないので情報を集めます。mineoの場合は「マイネ王」というサポートページがあるので、ここの掲示板で情報を確認します。すると、もうすでに動作報告をまとめてくださっている方がいて、10.2にアップデートしても大丈夫みたいです。

それではアップデートです。通信回線の状況により時間は違いますが、ダウンロードは300MBちょいです。そのあとインストールが始まりますから20分もあれば終了します。iPhone 6sをアップデートして通信ができるかどうか確認すると大丈夫です。テザリングは残念ながら駄目です。

img_0371

iOS 10.2になって変わったこと

やっとスクリーンショット撮影時の爆音が無音になりました。マナーモードにしておくと無音になります。これで場所を気にすることなくスクショがとれます。マナーモードにしていないときでも音はずいぶん小さくなったので、通常時にもそんなに慌てることはなくなると思います。

カメラのシャッター音もやや小さくなりました。以前のようにこれも爆音からやや小さくなりました。といってもAndroidスマホHTC Desire 626のシャッター音に比べると大きいです。HTC Desire 626のシャッター音は控えめで謙虚なので好感度が高いのですが、それに比べるとまだ大きいです。気になる場合は「LIVE Photos」で撮影すれば音は小さな「ポン」というものなので耳に心地よいですからそう気になりません。この音も小さくなったと思います。

とりあえず個人的に気になっていたスクショの音も無音になったし、カメラのシャッター音もやや小さくなったので10.2にアップデートするべきでしょう。ほかには絵文字の追加等相当数の内容がアップデートされたようですが、日本国内においてはやはりスクリーンショットの無音化が出来るようになったのが大きいですね。

あとは、メールの本文表示でタイトルに比べて本文のフォントが小さかったのもタイトルと同じフォントの大きさになっています。これは前のiTunesだけでアップデートできるバージョンで修正されていたのかもしれません。そのバージョンのアップデートをしようと試みたのですがダウンロード途中でなぜだか止まってしまうという状況だったために、アップデートを見送っていたので確認ができませんでした。今回の10.2ではこのメール本文のフォントの大きさもちゃんと表示されていたのでOKです。

いまのところau版 iPhone 6sとmineo Aプランシングルで通信は問題なくできています。詳しい対応状況はmineoのサイトでご確認ください。
■関連リンク
マイネ王掲示板(王国広場)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらもどうぞ