mineoのSIMがau iPhone 5s/5cでも使えるようになったので白ロムの価格を調べてみた

iPhone

iPhone 7 の発表がもうすぐそこです。iPhone 7 を買うのもよし、iPhone 6s の白ロムを手に入れても良しということを書きました。そして、前記事に書いたようにau iPhone 5s/5cがmineoでも利用可能になり、一気にmineoで使うことができるiPhoneのモデルが増えてきました。

mineoのSIMで使うにしてもiPhone 6/6sの液晶サイズ4.7インチが大きいと感じるので、コンパクトなiPhoneがいいという場合は、今のところ4インチiPhoneのSEしか選択肢はなかったのですが、これにiPhone 5sやちょっと今となってはスペックが気になるけどiPhone 5cが候補になってきましたよ。

スポンサーリンク

iPhone 5s iPhone 5c au版の価格

それじゃあ、auのiPhone 5s や 5c の白ロムの価格がどのくらいなのかを調べてみましょう。Amazonでの新品の白ロム価格です。

au iPhone 5cの価格(Amazon)

au iPhone 5c 16GB
26,500円

au iPhone 5c 16GB イエロー ME542J/A 白ロム Apple

au iPhone 5c 32GB
29,800円

au iPhone 5sの価格(Amazon)

au iPhone 5s 16GB
32,414円

アップル au iPhone5s 16GB ME332J/A スペースグレイ

au iPhone 5s 32GB
43,980円

※ちなみにdocomoのiPhone 5s 32GBは54,800円です。

au iPhone 5cは指紋認証がないし、スペック的に今となっては低いので、今後も継続して使おうと思うのであればiPhone 5sがいいと思います。指紋認証便利ですからね。他にもカメラの性能等も考えると最低でも5sでしょう。5sの16GBの価格は3万円前半なので、Androidの3万前後のSIMフリーマシンを買うよりももしかするとiPhone 5sを購入したほうが今となってはいいような気がするし、16GBではストレージの容量少ないなあというのであれば、iPhone 5s 32GBですね。

ただ、au iPhone 6 16GBの新品白ロムが40,040円、64GBが45,015円なので悩むところですが、コンパクトなiPhoneならiPhone 5sかSEでしょう。

やはりiPhone 5sは安い

iPhone SEのau版は16GBで44,800円。64GBで56,800円なので、SEよりやはり5sの方が安いです。当たり前だけど。

コンパクトで今後あと1年はiOS 10でもいけるであろうお買い得iPhoneは5sだと思いますから、とにかく安いiPhoneがほしい、コンパクトなiPhoneがほしいという方は今年は5sを買って1年位使ってみて、もっとキビキビとしたiPhoneがいいと思えばSEにチェンジするというパターンでもいいのではないかと思います。私もソフトバンク版のiPhone 5s 16GBをiOS 9.3.5で使っていますが、特に不満なく使えているので、iOS 10でもそこそこ動くんではなかろうかと予想しています。確かに小さなボディのiPhoneは使いやすいですからね。

ということで、au版iPhone 5sと5cの価格をAmazonで調べてみました。価格はこれを書いている時点の価格なので日々変動します。もう少し安く購入したいという方はヤフオクも検索してみてくださいね。

Apple au iPhone SE 16GB ローズゴールド MLXN2J/A A1723 白ロム 4インチ
Apple Computer
売り上げランキング: 219,833