Microsoftのシアトル本社の規模が想像以上で働いている日本の方はメチャメチャパワフルであることがわかる動画

Microsoft

英語学習の一環としてYouTubeでは人気の「バイリンガール英会話」をよく見ているのです。最近の動画の中で非常に興味深かったのがアメリカのMicrosoft本社を訪れて、そこで働く「石坂さん」とバイリンガール英会話の「Chikaさん」のやり取りは非常に楽しく、そして関連の4本の動画を見たあとで、これから社会に羽ばたこうという年代の方は特に「こんな会社で働きたい!」と思うことでしょう。

1本目の動画は「Microsoftアメリカ本社のすご過ぎる施設!私も入社したくなったw 」というタイトルで、Microsoftの本社の内外を紹介しています。あまりにもひろいので移動にバスを使うというところからして、スケールが違います。バスの運転手さんは日本にもいらっしゃったようで、日本語のやり取りもほっこりします。
マイクロソフト Surface Pro 4 CR3-00014 Windows10 Pro Core i5/8GB/256GB Office Premium Home & Business プラス Office 365 サービス 12.3型液晶タブレットPC

本社内の施設はいろいろとあって、集中して仕事もしつつ、リラックスもできるように考えられている日本では想像できないようなものが紹介されていて興味深いです。

2本目は「充実しすぎ!Microsoft本社の社員食堂!// Lunch at Microsoft!」
昼食にはChikaさんは寿司、石坂さんはうどんと美味しそうなものでした。その他いろいろなショップの紹介。本当に会社というよりも一つの町のようです。目医者さんもあるんですよ。

3本目は「Microsoft本社で働く日本人に聞いてみた!石坂誠さんにインタビュー!」
Microsoftで働いている石坂さんがどのようにしてMicrosoftに入社したかが語られます。また、グローバルな企業で働く点で気をつけること、文化の違いを意識することが大切ということなどの話が聞けます。これは必見。

4本目は「TOEIC400点からMicrosoftの本社で働くようになった石坂誠さんにインタビュー!」
社会人になって英語はそんなに必要ではなかった環境からMBAで英語に苦労した話、そして現在の英語の力を得るために実践したことについての話が聞けます。「大きな声をすること」のお話が印象に残ります。それから自分にタスクをかすことでとにかくしゃべることの重要さがわかります。うーん、勉強になるなあ。


Microsoft本社のスケールの大きさを感じつつ、英語についてもためになるこの4本の動画はオススメです。勉強になりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
MicrosoftWindows動画
2480GADGET