夏の暑さはPebble スマートウォッチの装着をためらわせるので胸ポケットに突っ込むのだ

Apple Watch

毎日暑いです。日中は仕事場から出たくないですね。ということでほとんどMac miniとともに過ごしている今日このごろです。みなさん、スマートウォッチしていますか?私はPebbleを使っています。Pebble Classicです。ガジェット感満載のブラックボディは実によいです。1万円を切る価格で購入できたのでコストパフォーマンスが高いと思っています。今Pebbleを買うならPebble Timeが14,500円なのでそちらの方をおすすめしますが、Classicもいい味なのです。

しかし、しかし、毎日こんなに暑いと、Pebbleのウレタンバンドは非常に不快。不快指数急上昇です。腕にはめると汗がめちゃくちゃバンド付近に発生し、Pebbleをはずすととんでもないことになっています。Pebbleはこんな調子ですが、AppleWatchはいかがでしょうか。Pebbleをはめない時にはCASIOのG-SHOCKをはめてでかけますが、バンドはステンレスのものなのでそんなに汗が気になりません。もちろん汗はかいていますが、ウレタンバンドほどではないです。

61NUwrcWFGL._AA1000_

Pebble Smartwatch Black【iPhone & Android対応 スマートウォッチ】並行輸入品

ということはすべてウレタンバンドが不快のもとということになるので、このバンドをなんとか違うものに切り替えれば解決するのではないかと考えました。Amazonを検索するとPebbleに合うものは多数あります。

こんなのや

【タッチ・ザ・スカイ】Touch The Sky 腕時計 ベルト ZULU NATOタイプ ステンレス&PVD 22mm 【ばね棒外し&オリジナル交換マニュアル付】 マリーン

こんなの。

(ドノロロジオ)DonOrologio 腕時計用 弓カン ステンレス製 サイドプッシュ 3つ折 片開き サテン仕上げ 三連 交換用 バンド ベルト (ブラック) 22mm

でも、暑い日に時計を腕にはめること自体、もうなにか鬱陶しくなるので、今は胸ポケットにPebbleを突っ込んで通知確認専用という感じで使っています。胸ポケットで「ブルッ」となったらポケットから出してちょっと確認。室内でエアコンがきいていて汗の心配がなければ腕にはめるということをしています。Pebble Classicには心拍を計測するような機能はないので、時計を腕に密着させる必要がないので、このように胸ポケットに突っ込んで外出するということができるのです。

スマートウォッチをはめて外を歩きづらい夏の暑い日。通知が便利なスマートウォッチだけに腕にはめたいところですが、汗対策をして使わなければいけないのはつらいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Apple WatchPebble
スポンサーリンク
2480GADGET