【iPad 活用】iPad miniはどのモデルを買えばいいのか今一度考えてみよう「販売価格を比較」-2016年7月編ー

Apple

前記事でiPad miniのどのモデルがいいのかを考えてみました。個人的な結論はースマホを持っている場合はWi-FiモデルでもOK ケータイとiPad miniの2台体制ならWi-Fi+Cellularモデルがいいでしょうーというものです。また、指紋認証でロック解除が可能なiPad mini 3か4を選択するのがよいと思います。ストレージは64GBか128GBを選択したほうがあとあと後悔しなくてすみます。iPad miniを購入しようと考えている方はスマートフォンをすでに持っていると思われるので、私はテザリングを使ってiPad miniを外出時に使うという方法でいいと思っています。実際、iPad mini 3 を外出時に持ってでるときには出かけるときにHTC Desire 626のテザリングをオンにしてiPad mini 3 と繋いだ状態ででかけます。Bluetoothでつなぐとよりバッテリーの消費が抑えられるのですが、そこまでしなくてもHOTSPOTオンでWi-Fiでつないでおいても半日くらいの外出であればOKです。念のためモバイルバッテリーはカバンに入れていますが、使ったことはあまりないのでバッテリーの心配はそんなにしなくてもいいのです。

しかし、もうスマホはやめてガラケーとiPad miniだけにするという場合はセルラーモデルのほうがいいので、Wi-Fi、そしてセルラーモデルのiPad mini 3 とiPad mini 4 の現時点の価格を比較して検討したいと思います。

スポンサーリンク

iPad miniの価格

価格.comとヤフーオークションでiPad mini 3と 4 の価格を調べてみました。

iPad mini 3 の価格(価格.comで確認7/19時点)

●iPad mini 3 Wi-Fiモデル 64GB
  41,999円
●iPad mini 3 Wi-Fiモデル 128GB
  41,500円

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GB MK9Q2JA アップル アイパッド ミニ MK9Q2JA ゴールド

※iPad mini 3 のCellularモデルはApple Storeで販売されていないためヤフオクで検索すると以下のものがヒットしました。
◆新品即決◆docomo iPad mini 3 Cellular 64GB シルバー◆ 49,800円
超美品●docomo iPad mini 3 Cellular 64GB スペースグレイ● 40,300円
超美品●SIMフリー iPad mini 3 Cellular 64GB スペースグレイ● 48,300円
新品同様●docomo iPad mini 3 Cellular 128GB スペースグレイ● 49,800円

iPad mini 4 の価格(価格.comで確認7/19時点)

●iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB
  50,100円
●iPad mini 4 Wi-Fiモデル 128GB
  57,700円
●iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 64GB SIMフリー(Apple Store)
  73,224円
●iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 128GB SIMフリー(Apple Store)
  85,104円

MK9G2J/A iPad mini 4 64GB スペースグレイ Wi-Fiモデル (iOS)

(比較)
●iPad mini 2 Wi-Fi+Cellular 32GB SIMフリー(Apple Store)
  54,864円

どれを手に入れる?

Wi-FiモデルであればiPad mini 3 64GBと 4 64GBの差が8,000円なのでここはiPad mini 4 を選択したほうがいいと思います。ただし、iPad mini 3 の128GBモデルは41,500円ですから、大容量のストレージ目当てにiPad mini 3 128GBという選択は悪く無いと思います。予算がそんなにないという場合はiPad mini 3 128GB Wi-Fiモデルをおすすめします。

セルラーモデルはiPad mini 4 64GBで73,224円になりますからWi-Fiモデルに比べて23,000円アップします。最良の選択は「iPad mini 4 Wi-Fi+Cellular 64GB SIMフリー」であるのは間違いないのですが、 7万をこえるので予算の確保が必要です。速さを求めずコストパフォーマンスを求めるならヤフオクで探してみましょう。「docomoの美品白ロム iPad mini 3 Cellularモデル 64GB」が4万円前後で出品されています。これを落札して使うという選択もいいと思います。

ということで、価格の面から考えても、コストパフォーマンスを追求し、最新モデルにこだわらないなら「iPad mini 3 Wi-Fiモデル 128GB」を、最新モデルがいいなら「iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB」を選ぶのがいいでしょう。セルラーモデルでとにかく安くて使えるiPad miniが欲しいというなら、ヤフオクで「docomo iPad mini 3 Cellular 64GB」を落札するのが一番です。これであればMVNOのSIMで毎月の通信費も1,000円くらいですみますからね。

iPhoneとくらべるとiPad miniは安く4万円から5万円で手に入ります。iPad miniは手軽にかつ便利にiOSが使える端末です。iPad Pro 9.7インチに注目が集まっていますが、このサイズを使ってみると非常に取り回しがしやすく、気軽に使えることがわかります。iPhoneだけではなくAndroidスマホ+iPad miniの組み合わせもなかなかいいですから、AndroidのSIMフリースマホを2万くらいで手に入れてMVNO SIMをさし、5万円でiPad mini 4 64GB Wi-Fiモデルを手に入れてテザリングで使うというのが個人的にはいいのではないかと思っています。

MK9G2J/A iPad mini 4 64GB スペースグレイ Wi-Fiモデル (iOS)
Apple Computer
売り上げランキング: 2,806