【iPad 活用】iPad miniはどのモデルを買えばいいのか今一度考えてみよう「容量とWi-Fi or Cellular?」-2016年7月編ー

Apple

スマートフォン(Desire 626)はポケットに入れっぱなしで通知はスマートウォッチ(私の場合はPebble)で確認というスタイルがなかなか良いということになりました。文章入力はChromebook 11 かX205TAでするとして、コンテンツをみる、読むというデバイスをiPad miniでいこうと思います。なんとか片手で持てる横幅はウエストポーチにもぎりぎり入ります。iPad Airに比べ、長時間持ち歩いても疲れにくい重量を考えると画面の大きなインプット用iOSマシンとしてiPad miniが急浮上です。久しぶりにiPad mini 3 を使っていますが、このコンパクトさはいいです。iPhone 6 Plusを手に入れようかと思っていましたが、iPad mini 3で十分いけそうなのでやめました。

スポンサーリンク

どのiPad miniを買えばいいのでしょうか

さて、そんなコンパクトで使えるiPad miniですが、今Apple Storeで購入できるものは以下のモデルです。
iPad mini 2
iPad mini 4
でも、通販ではiPad mini 3も購入できるので、選択肢は3つ。
そしてWi-FiモデルとWi-Fi +Cellularモデルの2種類があるのでカテゴリー的には全6種類です。そしてこれにストレージ容量を考えなければいけないので案外悩みます。

自分の用途に合ったiPad miniはどれか?ストレージの容量はどのくらいあればいいのか、通信環境はどうするか、そしてコストパフォーマンスを求めるのか最新のテクノロジーを求めるのか。これによって購入するモデルが決まってくると思います。

ストレージ容量はどれくらいあればいい?

iPad miniを購入するにあたってまず先に考えるのがストレージの容量です。16GBモデルからiPad miniは販売をされていますが、確実にいえることは16GBモデルでは容量が足りないとiいうことです。クラウドのデータを中心に使うということもできなくは無いのですが、やはりこの大きな液晶を生かそうとすると、見たいコンテンツはiPad mini本体に置いておいた方が何かと便利です。CellularモデルならまだしもWi-Fiモデルであれば16GBモデルは避けた方が無難です。Wi-Fiオンリーのモデルでも使っていくうちにアプリをたくさん入れたり写真データがどんどん溜まっていたり音楽データとか動画のデータとか入れておきたくなる端末がiPad miniです。

そう考えるとストレージの容量は64GBがいいかなと思います。iPad mini 3であれば64GBモデルと128GBモデルの差額が1,000円ほどなので、このくらいの差額であれば128GBモデルを購入したほうが良いと思います。

結論ーiPad mini は64GBモデルを購入しましょうー

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9J2J/A アップル アイパッド ミニ MK9J2JA ゴールド

iPad mini 2,3,4のうちのどれを選ぶ?

これはもう予算によりです。最善の選択はiPad mini 4だと思います。でも、コストをかけたくないということであればiPad mini 3です。iPad mini 2 とさほどかわりはないのですが、iPad mini 3 には指紋認証機能がホームボタンにあります。私は最初、特に指紋認証はiPad系はなくてもなんとかなるのではないかと思っていたのですが、これは大きな間違いでした。一度iPadでも指紋認証の便利さを体験してしまうと指紋認証が恋しくなります。iPad mini 3 からiPad Airにかえて使うと「あー指紋認証ほしいぜ!」となりましたから。

iPad Airには指紋認証がありません。手帳型のケースに入れているので、フラップを開くと液晶がONになります。そのたびに4桁のパスコードをうつのと、親指をホームボタンにのっけるだけでOKの違いは大きいのでiPad miniを購入するのなら指紋認証機能があるiPad mini 3か iPad mini 4 がいいと思います。

結論ーiPad mini 3 かiPad mini 4 の指紋認証機能があるモデルに絞り込みましょうー

Apple iPad mini 3 Wi-Fiモデル 128GB MGYK2J/A アップル アイパッド ミニ 3 MGYK2JA ゴールド

iPad miniをWi-FiモデルにするかWi-Fi+Cellularモデルのどちらにする?

スマホのテザリング機能を使うつもり、またはモバイルルーターがすでにあるという場合はWi-Fiモデルで問題ないと思います。スマホの場合、iPhoneであればもっともテザリングがし易いのです。でもAndroidの場合も私の使っているDesire 626は画面上から下にスワイプして通知パネルをだし、設定をタップ、HOTSPOTをタップするとテザリング開始なので非常に簡単です。

モバイルルーターも電源オンしてカバンの中に入れておけばいいのでこれまた手軽です。ただモバイルルーターを使う場合は持ち物が1つ増えるというのがデメリットです。

しかし、Wi-Fiモデルは価格がWi-Fi+Cellularモデルに比べて1万円以上お得なので費用をできるだけ抑えておきたいという場合はWi-Fiモデルです。

ただ、Wi-FiモデルにはGPS機能がないのでナビがわりに使うのは少々厳しいです。使えないことはないのですが、精度が低くなります。この点は要注意です。

それではWi-Fi+セルラーモデルを選んだほうがいい場合はどんなときでしょう。

まず、iPad miniをナビ代わりに使いたい場合。これはセルラーモデルを選択したほうがいいです。GPS機能があることと常にネットにつながっているので十分ナビとして使えます。

あとはiPad miniをメインの通信端末として使う場合です。ケータイとiPad miniだけで使いたいというパターンなどですが、そのような場合はモバイルルーター+iPad miniでもいいと思いますが、常にネットにつかがっているデバイスがあれば便利ですからケータイ+iPad miniという2台体制ならCellularモデルがおすすめです。

ということはスマホを持っていて通常はそちらをメーンに使い、iPad miniはそれにプラスしてというパターンの場合は、Wi-Fiモデルを購入して出費を抑えるというのが良いと思います。

結論ースマホを持っている場合はWi-FiモデルでもOK ケータイとiPad miniの2台体制ならWi-Fi+Cellularモデルがいいでしょうー

長くなりましたので、次はiPad miniの各モデルの現在の販売価格から考えてどのモデルがいいか考えてみたいと思います。