iOS 10でも十分使えるiPhone 6sの白ロム価格はどうなっている?

iPhone

本当に数カ月ぶりにiPhone 5sを第一線に復活させて使ってみると「あ~iPhoneで使うiOSは使いやすかったんだなあ」ということがわかります。HTC desire 626も使いやすいSIMフリーAndroidスマートフォンですけれど、細部の使いやすさはiPhoneの方がまだ上かなという個人的な感想です。指紋認証がHTC desire 626にはないので、Nexus 5Xあたりと比べないといけないのかもしれませんが、でもiPhone、使いやすいですねえ。

スポンサーリンク

白ロムiPhone 6sをチェック

9月になるとiPhoneの新型がでるでしょう。iPhone 7 となるのでしょうが、いろいろと噂が流れていて、どうもデザイン面で大きな変更はなく、イヤフォンジャックの廃止と一部に不評のDラインを目立たなくする(なくす)くらいではないかというものです。

となると劇的な変更はないわけで、それならたぶんiOS 10になっても十二分に使えるiPhone 6sでいいんじゃないという気になります。でも、ここのところiPhone 6s とSEの買取価格が上昇気味という情報もあるので、白ロム販売価格が上がっているということになっているんじゃないかと思い、ちょっと調べてみました。

docomo新品白ロムiPhone 6sの販売価格

白ロム購入して一番有効に使えるのはdocomoのiPhoneなのでdocomoの白ロムiPhone 6s の販売価格です。2016/6/22時点です。

【docomo】 iphone 6s A1688 (64GB, ローズゴールド)

■Amazonの最安値
【docomo】 iphone 6s (16GB, ゴールド) 62,800円
【docomo】 iphone 6s (64GB, ローズゴールド) 74,000円
【docomo】 iphone 6s (128GB, ローズゴールド) 80,000円

■ヤフオクの最安値(即決価格)
【docomo】 iphone 6s (16GB, ゴールド) 63,504円
【docomo】 iphone 6s (64GB, ローズゴールド) 78,624円
【docomo】 iphone 6s (128GB, ローズゴールド) 87,264円

その他のショップも似たような金額になると思います。美品の中古の場合はもう少し販売価格が下がると思いますが、できたら新品がいいですよね。

MVNO SIMで使うのが前提なのでdocomoの白ロムが一番いいのですが、6sであればロック解除できますから(180日後)au SoftBankの白ロムを検討するのもありです。とくにauの場合はmineoなどのSIMが使えるので(iOS 9.3で)auの白ロムを購入するのもいいかもしれません。

au新品白ロムiPhone 6sの販売価格

参考までにauも調べてみました。

Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム

■Amazonの最安値
【au】 iphone 6s (16GB, ゴールド) 60,320円
【au】 iphone 6s (64GB, ローズゴールド) 72,840円
【au】 iphone 6s (128GB, ローズゴールド) 80,000円

■ヤフオクの最安値(即決価格)
【au】 iphone 6s (16GB, ゴールド) 53,980円
【au】 iphone 6s (64GB, ローズゴールド) 74,304円
【au】 iphone 6s (128GB, ローズゴールド) 87,264円

やはり少しauの白ロムiPhoneの方が安いですね。iOS 10でもmineo等au系MVNO SIMが動けば問題ないのですが、こればっかりはわかりませんからね。docomo版が安心といえば安心です。iPhone 7がでたら6sの価格はさらに下がりますから、一番いいのはiPhone 7の発売を待ってから6sの64GBを狙うというパターンでしょう。それまで待てないという方は面倒がないAmazonの64GB iPhone 6sかさらに安くなっているiPhone 6を購入するというのもありだと思いますよ。

【docomo】 iphone 6s A1688 (64GB, ローズゴールド)
iPhone
売り上げランキング: 10,844
Apple au iPhone 6s 64GB ローズゴールド MKQR2J/A 白ロム
Apple Computer
売り上げランキング: 20,285