iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB 初値より値下がり率12.6%で買い時になってきたかな

Apple

iPad Air、使っていますよ。画面がでかいということはいいことです。でも、たまに次男に貸与しているiPad mini 3 を持ってみると「あー、このコンパクトさはやはりありだなあ」「iPad miniのサイズいいよねえ」と思ってしまうのです。iPad Airのよさは9.7インチの液晶サイズです。見やすいことこの上なし。でも、その大きさゆえにiPad miniに比べると重いしかさばる。このあたりは双方のメリットとデメリットになるので、使い方によってどちらを選ぶかということになるのです。

私がiPad Airを購入してもう1年がたとうとしているので、いずれにせよそろそろ後継機が欲しいところです。iPad Proほどの性能はいらないので、価格とのバランスを考えるとiPad Air 2 の64GB Wi-FiモデルかiPad mini 4 の64GB Wi-Fiモデルかです。

実はこの2つのモデルの価格差はそんなにありません。

価格コムでの6月11日時点での最安値はこうなっています。

■iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9G2J/A [スペースグレイ]
  最安価格(税込)¥50,777
■iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9J2J/A [ゴールド]
  最安価格(税込)¥51,499
■iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9H2J/A [シルバー]
  最安価格(税込)¥51,499

■iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A [シルバー]
  最安価格(税込)¥52,199
■iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKL2J/A [スペースグレイ]
  最安価格(税込)¥52,480
■iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MH182J/A [ゴールド]
  最安価格(税込)¥52,500

差額は1,422円です。液晶サイズで選択するだけですね。機能的にもiOS 9 で使えるものはすべて使えます。iPadの良さは手放す時の売却価格が高いというところもありますので、今使っているiPad Air 32GB Wi-Fiモデルを売って、2万円ほど追加で出せば上記の2機種は買えるのです。

Apple iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9J2J/A アップル アイパッド ミニ MK9J2JA ゴールド

14日のWWDCでiPad系のハードが発表されることはないでしょうから、価格もそんなに左右されないはず。iPad mini 4 64GB Wi-Fiモデルの2015年9月の初値が58,100円でしたから、そこから12.6%下がり6月11日時点では50,777円です。昨日よりも下がっています。

iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A シルバー

対してiPad Air 2 64GB Wi-Fiモデルは2014年10月の発売当初は69,821円でした。一度価格が改定されたので、値下がり率は高くなるのですが、25.2%です。

どちらのモデルも今買って損はないような気がするので迷うところです。Apple Storeの整備済製品もだいたいこのくらいの価格なので、それなら新品がいいかなあ。1年で買い換えるサイクルとするとAppleCareをつけずに、その分液晶保護フィルムと頑丈なケースに投資して落としても損傷がないようにすると、1年後に高く売却できますからね。なんだかだんだんiPad mini 4 が欲しくなってきたなあ。でも14日まではガマンガマン。
■関連リンク
iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A [シルバー] の価格推移グラフ
iPad mini 4 Wi-Fiモデル 64GB MK9G2J/A [スペースグレイ] の価格推移グラフ
iPad整備済製品

iPad Air 2 Wi-Fiモデル 64GB MGKM2J/A シルバー
Apple Computer
売り上げランキング: 3,235