Sony Xperia Z5 Compact E5823の魅力

Android

EXPANSYSさんの2016年上半期で一番売れたSIMフリースマートフォンの第2位と3位に入っているだけのことはあって、Sony Xperia Z5 Compact E5823のブラックとホワイトは両方とも在庫がなくなっています。2,000円オフのクーポンも配布されたことも有り、一気に注文が来たのでしょうか。Sony の Xperia Z5 Compact はとても気になる端末で、いつかは手に入れてみたいと思いつづけています。でも価格がキャリア版のものは結構するので、SIMフリーのE5823の方がもともとやすかったりしていたのです。

どうして手にしてみたいなあと思ったのか。それはもうXperia & SIMフリーという最強コンビであるからです。Xperia Z Ultraを使ってみてソニーの製品の出来の良さは実感していたし(手にしたズルトラが良かったのだけかもしれませんが)それにプラスしてSIMフリーであれば最強です。

SIMフリー、なんという心地良い響きなんでしょう。自由を連想します。そう自由なのがいいんです。そしてXperiaです。この響きもまたいいではありませんか。この2つが合わさりなおかつコンパクトなボディはポケットの中にすんなり収まる端末のはずです。ああ、欲しいではないですか、Sony Xperia Z5 Compact。

SONY Sony Xperia Z5 Compact E5823 LTE [Yellow 32GB 海外版 SIMフリー]

スポンサーリンク

Sony Xperia Z5 Compactのどこに惹かれるのか?

4.6インチの液晶は5インチがスタンダードとなった今少しだけ小さいサイズです。その分小ぶりなボディは持ちやすくポケットからの出し入れが容易です。iPhone 5sを久々に使ってみましたが、4インチ液晶のサイズ感は片手で操作するには抜群ですから4.6インチであってもベゼルが狭いデザインですからiPhone 5sと同じように扱えるはずです。大きいが正義という場合もあるし、小さいのが正義という場合もあります。使う人が何を求めるかによってそのサイズが正義になります。コンパクトなスマートフォンを求める人にとっては4.6インチ液晶とこのサイズはまさに正義であるといえる、そんな端末だと思うのです。

スポンサーリンク

防水防塵は安心感が違う

これからの季節は、ポケットにスマートフォンを入れておいただけでも汗でスマホの表面が水分にさらされます。防水でなければポケットに長時間突っ込んで汗を書くような環境にいるとまずいことになるかもしれません。現にHTC desire 626は防水ではないので、このあたりは少し気をつかいます。だから防水機能はあったほうがいいのです。安心感が違います。防水なんて必要ないよ、という意見もあるかもしれませんが、同じような価格帯で性能だったならば防水機能がついてるスマートフォンを選ぶと私は思います。

スポンサーリンク

イエローのXperia Z5 Compactは良いです

黄色は目を引く色で割りと好きな色なのです。Xperia Z5 Compactの黄色も鮮やかでいいです。どうせ持つならこのくらい明るい色であったほうが楽しくなりそうな気がします。今使っているHTC desire 626もポップなブルーですからね。シックな色もいいですが、こんな明るく派手目な色があるというのがいいところです。

スポンサーリンク

Sony Xperia Z5 Compactは買いか?

キャリア版のXperia Z5 Compactは価格が高いです。グローバル機のE5823は5万で手に入ります。EXPANSYSさんでは送料と関税を込にすると47,000円ちょいになりそうな感じです。Amazonであれば50,000円ほどです。2,000円クーポンを使えばEXPANSYSさんで頼んだほうが安いですが、現在在庫はなしの状態です。iPhone 6 の16GBよりも安いうえにストレージは32GBあります。iOSにこだわらずコンパクトなSIMフリースマートフォンでOSのアップデートに比較的早く対応してくれる端末としてはグローバルモデルのXperiaはいい選択です。

価格コムのレビューでも4.21ポイントなのでわりと高い評価です。発熱がきになるというレビューも有りますが、Xperiaはアプリ等の削除や設定の変更でなんとかなるレベルです。これ以上SIMフリーのE5823が安くなることはない気がしますからこの辺りで手を打っておいたほうがいいのではないでしょうか。そういう私もどうしようかと考えているんどえすが、同じくNexus 5Xの32GBモデルが40,000円なのでこっちも捨てがたい。Androidはこのように4万円から5万円くらいの端末はハイスペックで面白いのがたくさんあります。それもまたAndroidSIMフリーマシンの魅力ですね。欲しい時が買い時ですが、今のこの価格はわりといいところまで下がってきたのではないかと思います。