Pebble Classic 突然BluetoothのペアリングがAndroidスマホと出来なくなった時の対処法

HTC Desire 626

毎日便利に使っているPebbleです。通知が腕時計で確認できるのは予想以上に快適です。しかし、便利に使っていたPebble がHTC Desire 626とBluetoothのペアリングが出来なくなってしまったのです。昨日は何度もHTC Desire 626を部屋に置いたまま、あちこちに行ったので何回もペアリングが切れたよって通知がきました。このようなことは今までも何度もあるので気にしてはいなかったのですが、HTC Desire 626がそばにあってもBluetoothが切れたよというアラートが出るようになってしまったのです。これは困った。でも慌てず騒がず検索するのです。

スポンサーリンク

Pebble の Bluetooth接続復活法はこれ

iPhoneやAndroidスマホのBluetooth設定からPebbleを削除しておきましょう。ペアリングすると接続機器名の箇所に「Pebble XXXX」というのがあると思いますからこれを削除しておきます。
※「Pebble XXXX」のXXXXはアルファベットと数字です。

さて、Pebble側の操作です。私のPebbleは日本語化しているので操作は以下のようになります。

「設定」メニューの「システム」を選び「初期化」を選び、セレクトの上を「チェック」すると工場出荷状態に初期化されます。

ファームウェアはそのままなので再度アップデートする必要はないです。

スポンサーリンク

Pebbleの初期化中に少し戸惑ったこと

ハードリセットまでは簡単だったので問題はないだろうと思っていたのですが、リセットが始まってしばらくすると下記のような画面になり全く動かなくなりました。これって何?もしかして固まった?と一瞬焦りました。

2016-05-07 21

これは単純にiPhoneかAndroidスマホでペアリングをすると次の段階に入ります。しばらく放置させたままでも画面が変わらなかったので、あれ?まずいぞと思ったのでした。

ペアリングをすませるとスマホ側のPebbleのアプリに切り替わってリセットの続きが始まります。すべて完了してPebble側のアプリを確認するとリセット前のままになっています。この段階でペアリングも成功したのでこれでやっと普通に使うことができるようになりました。

●初期化後は、設定の中の表示の項目でバックライト系のチェックがすべてついている状態になっていますから、ここをオフにしておかないと一晩で20%くらいバッテリーが減っていてビビります。

正規に国内で販売されているのではないPebbleなので、このような不具合も自分で対処法を見つけて直していかないといけないのが大変といえば大変ですが、面白いところでもあるのです。今となってはPebbleなしの生活はつらいかもと思うようになるほど腕に四六時中つけています。手がかかることもありますが、Pebbleは可愛い相棒です。