今年後半に7.9インチiPad Proがでるかもという噂

Apple

12.9インチ、そして9.7インチのiPad Proが出ました。12.9インチのiPad Proは流石に万人がほしいモデルではないので、本当にPro向けのiPadのような気がしますが、9.7インチは12.9インチよりも取り回しが楽だし、価格も12.9インチと比べれば手に入れやすい価格なので購入しやすいですね。iPad Airの初代から買い替えというのは十分ありなモデルでしょう。そして、今度は7.9インチのiPad Proを今年の後半に出すのではないかという話がでてきました。

確かに今のiPadのLINEは数が多くなりすぎているような気がしますから、この辺りでモデルを絞り込んでいくという時期に来ているのでしょう。現在Apple Storeに並んでいるiPadは
●iPad mini 2
●iPad mini 4
●iPad Air
●iPad Pro 9.7インチ
●iPad Pro 12.9インチ
の5モデルです。

iPad20160412

これを
●iPad Pro 7.9インチ
●iPad Pro 9.7インチ
●iPad Pro 12.9インチ
の3モデルに絞り込んでいくというのもすっきりとしますね。iPadの出荷数も頭打ちしているという部分はあるにせよ、タブレットはiPadというのは変わりないと思います。それなら最強のタブレットでインチ数だけをかえ「すべてのサイズでApple Pencilが使えます。ライフスタイルに合わせてiPad Proのサイズを選んでください」というスタンスで攻めていくのもいいと思います。

iPadのラインを絞り、iPhoneのラインも4インチ、4.7インチ、5.5インチの3モデルにし、MacBookも12インチ、13.3インチ、15.4インチの3モデルとすればシンプルです。複雑なものはいけません。シンプルでわかりやすいのが一番です。2016年度はAppleの製品群の再編成の年なのかもしれません。7.9インチiPad Proが出たらちょっと欲しいなあ。
■関連リンク
7.9インチ型「iPad Pro」、2016年後半に発表か?!(gori.me)
Apple、今年後半に7.9インチの「iPad Pro」を投入か(気になる、記になる…)