「STEVES」はiPad Air かiPad miniで読むのがいいです

iPad Air

この頃ヘビーローテーションになっているPodcast「Backspace.fm」の138回「うめ先生に聞くスティーブズかっこよさの秘密」を聞いてから速攻で「STEVES」をAmazonのKindleで購入して読んでいます。でもKindleでは少々画面が小さいのセリフが読みづらいのです。5インチのHTC desire 626は尚更です。こんな時はiPad miniかiPad Airの出番です。やはり画面はでかいほうがいい。

小説などはKindleで読むのが一番楽だし手軽です。液晶画面も目に優しく長時間読んでも疲れないのでいいのですが、コミックの場合は画面サイズが小さいので読みにくいのは事実です。

514aXCvrdXL

そんな時はiPad miniの出番です。もちろんiPad Airの方が画面サイズが大きいので快適に読むことが出来るのですが、iPad Air自体が大きく重くなるので長時間手に持って読むのは別の意味で疲れます。

WP_20160305_00_29_01_Pro

その点iPad miniは軽いので読書に最適です。近くが見づらいのでコミックも7.9インチサイズはないと困ります。もちろん小説もOKです。でも、寝る前に布団の中で読むのはiPad miniといえども長時間は手が疲れてくるのでKindleがいいですね。「STEVES」にかぎっていうとiPad AirかiPad miniが最適です。「STEVES」はストーリーも面白いし、個々のキャラクターが個性豊かでぐいぐい引き込まれます。Kindleの恐ろしいところは、続きが気になってしまったらすぐに購入できるということで、ついついどんどんと次、次と購入してしまうことです。あーこの続きは明日本屋に行って買うぞ!というのではなく、1タップで配信されてしまうので、寝る前に読み始めると絶対に睡眠不足になってしまいます。「STEVES」はそれくらい面白いのです。まだ読んでいない方はどうぞ。iPad AirかiPad miniでお試しください。
■関連リンク
#138: うめ先生に聞くスティーブズかっこよさの秘密(backspace.fm)