iOSとAndroid OSの完成度の高さとWindows 10 Mobileの未完成感

メインのスマートフォンはhtc Desire 626です。特に毎日不便なこともなく十分働いてくれています。タブレットはiPad mini 3 です。鞄の中に常時入れておいて移動しても問題ない軽さと絶妙な大きさでお気に入りのMobile用のタブレットになっています。サブのスマートフォンはMADOSMAです。現在SIMを抜き(HTC desire 626 ブラックにさしているため)Wi-Fiでネットに接続して使っています。自宅だけで使うと決めてしまえば問題ないのですが、外出時のモバイルルーターとして使っていたのでより安いプランのSIMを手に入れないと思っています。

スポンサー リンク

さて、iPhone 5s からHTC desire 626に切り替えても使っているアプリの殆どが両プラットフォームにあるか、代替のアプリが存在するのでアプリで困ることはありません。連絡先やカレンダーのデータをiCloudのものを使う方法もあります。本当にもう好みの問題でiOSかAndroidかという選択が出来るところまできました。

サブで使っているMADOSMAはどうか?MADOSMAはWindows 10 Mobileです。8.1は体験していないので7からいきなり10を使っている状態です。Windows 10 Mobileは基本的なことはできます。しかし、iOSやAndroidと同じアプリを使おうにもない場合が多いです。代替のアプリを使おうと思ってもなかなか見つからないことも多いのが今のところの状態です。今後アプリに関してはWindows 10 Mobileのパイが広くなればどんどんアプリが出てくることも期待できますが、現在ではなかなか厳しいのではないかと僕は感じています。

iOSとAndroidは互いに切磋琢磨して何年ブラッシュアップしている印象です。両OSの違いもどんどんとなくなってきていて同じような機能がこれでもかという感じで乗っけられてきました。これによって機能は向上し、使い勝手もお互いの良い点を取り入れながら進化し続けて良くなっています。それに対しWindows 10 Mobileはまだまだ未完成という気がします。iOSとAndroidがお互いを意識して進化してきた間、ちょっと一休みしていた差が今になって開いているのですね。弱虫ペダルの坂道くんのように劇的な追い上げをしてトップに追いつくという離れ業で同等に進化する可能性はあると思いますが、今までiOSとAndroidが蓄積したものに果たしておいつけるでしょうか。

IMAG0084

Windows 10 Mobileの良い所もあるのですが、いかんせんアプリの少なさがネックになっているし、アプリ自体の洗練さがまだまだかなあという気がします。Windows 10 Mobileのトータルのデザインもデスクトップ版のデザインと調和が取れているのでそれはそれでいいのですが、個人的にはもうちょっとデザインを頑張って欲しいなあと思ったりします。この部分については個人の好みの問題だと思いますので、個人的にはこう感じていますとご理解ください。

結局、使っているスマートフォンはHTC desire 626のAndroidだし、タブレットはiPad mini 3 です。MADOSMAはサブマシンのいちから脱出できないのは、端末のできではなくとにかくWindows 10 Mobileの未完成な部分とデザインが僕にとってはちょっとと感じるからです。今後の進化ぶりをみるつもりでMADOSMAを使っていますが、マイクロソフトのWindows 10 Mobileのアップデートの遅れ等をみる限り今後どうなるのだろうとちょっと心配でもあるのです。日本語にフォーカスされたテキストエディタとAmazon系のアプリ、もうちょっと頑張って欲しいYouTubeアプリなど、とにかくアプリの充実を図るようマイクロソフトさんには頑張って欲しいと思いますし、期待をしています。

スポンサーリンク

フォローする