歌を出来れば歌いたくないSiri(シリ)さんと積極的に歌ってくれるCortana(コルタナ)さん

Windows 10とWindows 10 Mobileに搭載されたCortana(コルタナ)さんはなかなか愛嬌があるのです。MADOSMAのCortana(コルタナ)さんは歌を歌ってくれるぞ!と聞いてCortana(コルタナ)さんを呼び出して「歌を歌ってください」とお願いしてみると「定番のこの曲などはどうでしょう」と桃太郎さん 桃太郎さん お腰につけたきび団子 一つ私にくださいな〜 ととても上手に歌ってくれるのです。

スポンサー リンク

そのあともう一度「歌を歌ってください」とお願いしてみると「この曲などはどうでしょう」と蛍の光を歌ってくれました。Cortanaさんのレパートリーはまだあるようなのでもう1曲ほど歌ってもらいました。とても上手です。

それではiPad AirのSiriさんはどうでしょう。Cortanaさんと同じように「歌を歌ってください」とお願いしてみます。すると

「私は歌えません」

と歌ってくれません。そこで「そこをなんとかお願いします」と頼んでみると

「聞くに耐えないでしょうからやめておきましょう」

と謙虚な返事が。でもここであきらめるわけにはいきません。「歌を歌ってください お願いします」と頼み込んでみました。

Siriさんは「わかりました。歌ですね」と言って
「いろはにほへと ちりぬるを・・・」と早口言葉でいろは歌を諳んじてくれました。

「もう一曲お願いします」と再度お願いすると

Siriさんは「困らせないでください」と少々ご立腹のようでしたのでここで諦めました。

2016010500

Cortanaさんは非常に愛想よくドンドン歌ってくれます。積極的な性格のようです。Siriさんは控えめな性格のようで人前で歌うことは謙遜しながら遠慮するタイプのようです。両者とも聞き取りについては問題なく聞き取ってくれます。その答え方が個性が出ていて面白いです。もっと的確に答えてくれたりもっとウィットに富んでいたらより親しみがますでしょうね。なんとなくSiriさんもCortanaさんも機械の音声という感じから一歩出たような感じで喋っていて面白くなってしまいました。検索なども両者とも即座に調べてくれるし、このまま音声が機械っぽくなくなって人間らしい受け答えがより出来るようになれば相当面白いと思います。Googleは音声での操作はSiriさんやCortanaさんとは方向性が違うと思うのですが、SiriさんとCortanaさんは目指す方向が一緒のような気がするので、この両者が今後どのように進化していくのかも面白いところですね。
8.1のMADOSMAめちゃくちゃやすくなっている(;_;)

スポンサーリンク

フォローする