タブレットではなくPCが便利だということがまだまだ多いのでX205TA重宝しています

ASUS X205TA

X205TA使用224日目です。手持ちのガジェットを放出するときに2年ちょい使ったMacBook Airも手放しました。そろそろ新しいMacBook Airにしようかとも考えたのですが手元のX205TAが想定以上に良いマシンなのでこれでいいかという気になっていることと、MacBook Airの買取価格が思った以上に高く6万円をこえてくれたのも大きいですね。さすがApple製品。ということでMacBook AirがHTC desire 626 2台分にかわったので、モバイルPCはX205TAのみになりました。Chromebookは次男からX205TAを返却してもらう代わりに貸与しています。そこそこ使っているようです。といってもYouTube再生マシンとしてですが。

ASUS EeeBook X205TAはWindows 10 にアップデートしています。トラックパッドだけ調整が必要でしたが、それ以外は問題なく使えています。時々動作が重くなる時もありますが、スペックがスペックなんでそこは割り切ることが必要です。

61Fl5kkrHiL._SL1000_

X205TAは主にブログの更新やWEBサイトを見たり書類を使ったりと当たり前の使い方をしています。当たり前に使えるということが重要でやっぱりモバイルにもノートPCが一番いいですねえ。結局最終的にはこうなってしまうのでだんだんとタブレットは使わなくなってくるんですよねえ。同じことの繰り返しだ。個人的にキーボードがくっついているのは本当に便利です。入力のスピードが違いますよ。2 in 1の分離型でも同じようなもんですが重量バランスが悪い機種も多いし、タブレットとしてわざわざ分離して使う場面が思い浮かばないので、それなら一体型のノートPCが一番いいです。

X205TAを使用して今日で224日目です。7ヶ月たっていたんですね。途中次男に貸与していたので224日すべての日で使っていたわけではありませんが、今のところX205TAにかわるマシンはないかなあ。もちろん10万ほど出せばもっといいマシンが手に入るのですが3万円台でこのパフォーマンスというマシンはそうそうないですよね。3万円台だからよい!というマシンです。

さて、前置きが長くなりましたが、224日目のX205TAの雑感です。

X205TAの液晶の視野角は個人的にはそんなに気にならないし、液晶にノングレアのフィルムをはっているので反射もなく見ることができるので十分です。7ヶ月たってもそう思います。キーボードは縦が少し短い長方形になっているのが最初違和感があったのですが224日も使っていると慣れてしまいました。今ではこれで十分長文入力ができています。違和感もなくなりました。

そして重要なのは重さです。980gは軽い!X205TAはAmazonのケースに入れて持ち歩いていますが、軽いです。ケースつけたiPadと同じくらいの感覚です。実際はもっと重いのですが軽く感じます。実際はあまり持ち歩きませんが、いざとなったら十分持ち歩ける重さです。そしてバッテリーの持ちがいい!さすがに11時間ごえは無理だと思いますが、軽い作業なら10時間くらいならいけるんじゃないかと思います。バッテリーが切れるまでつかったことがないので使用時間とバッテリーのヘリから考えての推測になりますが、動画であれば液晶の明るさを落とせば7時間くらいは見ることができそうです。2日くらいは充電しなくても十分使えるのでこの点はすごいなあと思いますよ。

アプリも必要最低限のものだけ入れて、データはほとんどmicroSDに入れています。それでストレージの空きは35GBくらいです。Windows 10にアップデートした時に残っているファイルが10GBほどあるのでこれが消えれば45GBほど空きがでる計算です。あともう少しで自動で消滅するはずです。後継機はストレージが32GBと減っているのでちょっとこころもとないですが、アプリ厳選でデータはすべてmicroSDに保存するようにすればなんとか使えるのではないかと思います。でも64GBは欲しいですよねえ。64GBモデルはでないんでしょうか。

本体は樹脂製ですが、チープな感じはそんなにないし、これはこれでいい色合いだと思います。ブルーは指紋が目立つし、ホワイトは汚れが目立つので、レッドが一番いいと個人的には表いるので、色については満足です。底面もすっきりしているし、ファンレスなんでうるさくないです。

手軽で3万円ほどで使えるMobile PCがほしいなあという方にとってX205TAはいいと思いますよ。メインマシンが他にあって、サブで使うという用途にはバッチリです。タブレットよりも安い価格でタブレット以上の働きをするので、外出時にファイルを複数立ち上げて作業がしたい、アプリも複数同時に見ながら使いたいという場合はノートPC以外には選択肢はないと思います。224日X205TAを使ってきて、結局そこそこの液晶の大きさ(5インチが今となっては最適サイズかな、電話と考えると4インチくらいが一番使いやすいけど)のスマートフォンとX205TAくらいの大きさと重さのMobile PCがあればそれで事足りるんだということがわかってきたのです。X205TAはコストパフォーマンスで2015年イチオシのモバイル PCです。
後継機種のストレージ32GB Windows 10モデルはこれ書いている時点で3万円切っています。お買い得?