HTC desire 626のケースをTPU素材のクリアケースに変えて液晶保護フィルムも貼ってみた

Android

HTC Desire 626 + Dot View Caseは便利な部分も多いのですが、やはり両手持ちで入力しづらいことと埃が付きやすいこと、それに簡単に外れてしまい保護機能には期待が持てないということがわかったので、クリアケースに変えてみました。手帳型のケースでもいいかもと思ったのですが、せっかくのHTC desire 626の側面のカラーリングは見せたほうがいいでしょうからクリアのケースにしてみました。

iPhoneのケースは本当に豊富なのでより取り見取り。ここがiPhoneの強み。でもHTC desire 626のケースはまだまだ少ないですが徐々に出てきました。今回はクリアケースに絞って探しました。クリアケースと言ってもポリカーボネートのものからプラのもの。そしてTPU素材のもの、シリコンのものといろいろあるのですが、HTC desire 626のケースはポリカーボネートとTPU素材のものの2種類です。

ポリカーボネートはクリアで綺麗なのですが、使っているうちにどうしても傷が付きます。これが激しくつくものだと非常に汚くなります。また、するっと滑りやすいのですよねえ。ということでTPU素材のものにしました。数点あったのですが、値段が安くて評価の良いものをと探したのですが、評価がついていないのですよねえ。そんな時は気になるケースの会社の別商品で同じようなものの評価を参考にします。この評価が高ければ失敗する確率は低いです。

そんな感じで色々と探し、最終的に決めたのがこちらのケースです。

現在1つレビューが上がっていて、側面のつなぎ目が当たって痛いということを書かれている方がいますが、私は全く気にならないので、この部分のバリが残っているものがあるのかもしれません。今回2つ購入しましたが、2つとも握っていて痛くなるようなことはありません。つなぎ目がここにあるなということは分かりますが、不快な感じではないです。私の購入した2つは問題なしです。

ファイル_000 (1)

さて届いた状態は簡易包装。早速開けてはめてみると、非常にぴったりとしていい感じです。

ファイル_002

液晶よりもTPUケースの方が高くなっているので液晶面を下にしておいても液晶が当たることはないです。

ファイル_007

裏面はマット仕様。クリアスモークといった感じで指紋がペタペタつくのを防いでくれます。htcのロゴも見えるのでこの部分はいいのではないでしょうか。スモークの部分を触った感じはザラザラとしています。でも触り心地は悪くはないです。

ファイル_003

側面の電源ボタン、ボリュームボタンともに切り抜きではなく、上からかぶさるタイプです。切り抜き部分があるとその上の細い部分がフニャフニャして心もとない感じになるので、完全に覆っているのは好みです。イヤホンジャック部分とマイクロUSBの端子部分は切り抜かれていて、必要最低限となっています。

ファイル_005

ファイル_004

Dot View Caseのように開いてすぐにスクリーンオンとはならず、電源ボタンを押さなくてはいけなくなりましたが、その分、両手でしっかりと入力ができたり、机の上に置いても液晶側のフリップがパタンと閉じてしまうということもなくなったので、このケースは正解だったのではないかと思います。価格も898円だし、おまけにイヤホンジャックキャップが付いてきます。と言ってもHTC desire 626購入時にすぐ、セリアのiPhoneようライトニング端子の保護キャップとイヤホンジャック保護キャップがそのままHTC desire 626でも使えたので、それをさして使っているため、おまけのキャップは使うことはなさそうです。

ケースと一緒にHTC desire 626用の液晶保護フィルムも購入しました。こちらは2枚入りで日本製素材を使っていて、光沢と非光沢の中間あたりの見え方というのが決め手になり購入です。購入したのはこれです。

2枚で848円なので大丈夫かなという気もないことはなかったのですが、到着したのを貼ってみると問題無し。若干指紋は付きやすいですが、完全なノングレアのフィルムではないのでここは我慢我慢。液晶ギリギリまでのフィルムなので、下の液晶端部分に合わせてはれば簡単にはれます。

我が家には2台のHTC desire 626があるので、ケース2セット、それに液晶保護フィルム2枚の合計で2,644円という安さですみました。HTC desire 626のポイントはカラーリングですから、それが目立つ方がいいですね。特にピンクは独特で女性にはウケがいいようです。Dot View Caseに入れてしまうとそのデザインの全ては見えませんから、クリアケースでデザインとカラーリングを強調すると「何、そのスマホ?」と聞かれることが多くなるかもしれません。実際奥さんが仕事の休憩時間に使っていると同僚には「何それ?」と聞かれたようです。このポップさがHTC desire 626の良いところですからね、クリアケースが最適かもしれません。
HTC Desire 626 ケース カバー [Fitwhiny] イヤホンジャックキャップ付 防指紋 指紋がつかない 背面マットタイプ スタイリッシュTPU シリコンケース ソフトケース シリコンハードケース さらさら質感 透明 マットフロスト スリムケース 薄型 軽量 クリア クリアケース 235-1M
【2枚セット】HTC Desire 626 液晶保護フィルム × 2Pack ( 2015 HTC Desire626 626S SIMフリー 5インチ スマートフォン 楽天モバイル 対応 ) 自己吸着式 SCREEN GUARD コーティング スクリーンガード【画面保護】