iPhone 6s / 6s Plusのキャリア各社の予約方法と本体価格はどうなっているのか

iPhone 6s/6s Plusが9月25日に販売開始されることはアナウンスされました。それではSoftBank , au , docomoの各キャリアの予約の方法や本体価格はどうなっているのでしょう。いつものように料金プランはギリギリまでださないキャリア間の根比べになるのでしょうか。さくっと料金プランやキャンペーンを出して欲しいところですがビジネスですからそう簡単にはいかないものです。

スポンサー リンク

9月11日、これを書いている現在の各キャリアの予約日は9月12日の午後4時1分からになっているのであと24時間後に予約が開始されるということです。各社共通ですねえ。料金プランや本体価格は準備が整い次第発表するといういつもの形式になっています。またまた本体価格がわからないまま予約スタートとなるのかな。

iPhone6s

本体料金はiPhone 6 / 6 Plusとそんなに変わらないだろうということなので、6と同じくらいと考えておけばいいのですが、64GB以上だと本体価格は10万を軽くこえちゃいますから審査の面ではどうなんでしょう。割賦の場合は記入項目が多くなって審査が厳しくなるのでしょうか。しばらく割賦で購入していないのでわからないのですが、iPhone 6の128GBのようにと思っておけばいいんでしょうね。

それにしてもiPhone 6s / 6s Plusも為替の関係があるとはいえずいぶんと高くなりましたよねえ。それでも皆さんガンガン購入するでしょうからApple恐るべしです。私は今回もパスかなあ。iPhone 6sはすごく面白いと思うので購入してもいいのですが、iPhoneよりもiPad mini 4とiPad Proが気になっているのでそっちを優先するかもしれません。9月から10月にかけてはAppleファンは悩みも多いし散財の傾向もあるので1年のうちで一番注意すべき2ヶ月です。
■関連リンク
「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」について(SoftBank)
iPhone 6s・iPhone 6s Plus予約・予約開始日(au)
iPhone 6s、iPhone 6s Plusのご購入方法(ご予約方法)は近日中に公開予定です。(docomo)

スポンサーリンク

フォローする