Mac,iOS,Android,Fireタブレット

2480GADGET

Apple iPad Air iPhone

ちょっとあやしいこたつコード風 布スリーブタイプ ライトニングケーブル540円を食材と一緒に買ってみた

投稿日:

iPhone 5s とiPad Airは購入した時の付属のケーブルを使って充電やMac miniとの同期をしています。怪しいケーブルは何が起こるかわからないので買わないようにしています。以前すごく安いケーブルを購入してみましたがしばらくするとケーブルに亀裂が入ったり、一方方向のみしか充電ができなかったりとなかなか難があったからです。

スポンサー リンク

今日、たまたま奥さんと一緒に夕食の食材を買いにいつも行くスーパーでないお店に行って買い物を済ませてレジを出た時のことです。なぜだかディスカウントショップの食材売り場なんだけどレジを出たところにSDカードやケーブル類がワゴンに山盛りで売られているのです。

その中にiPhone 6 iOS8.1で動作確認済みライトニングケーブルが売られていました。値段を見ると税込540円です。普通のケーブルではなく、ケーブル部分がコタツのコードのようになっているタイプのものです。初めて見るタイプのコードなので「おお!」と思ったのです。

IMG_2383

ケーブルの色は白と黒とピンクの3種類。黒は黄色と銀色のポイントが編みこまれているものでなかなかインパクトあります。認証品ではないので使用は自己責任になりますが、iOS8.1で動作確認すみということなので試しに買ってみることにしました。540円だし。

IMG_0049

帰ってからMac miniとiPhone 5sをこのケーブルでつないでみました。認証品でない場合は警告がでることが多いのですが、このケーブルは警告も出ずに充電、同期共にできました。でもiPad Airでは同期は問題なくできたものの充電はできませんでした。残念ながらiPhone専用のケーブルとして使うことになりそうです。

メインで使うケーブルではなく、モバイルバッテリーと一緒に持ち歩くケーブルとして使おうと思っていたのでiPhoneが充電できればOKです。Amazonでもこのタイプのケーブルは売られていますが、なかなかちゃんと充電、同期ができるものは少ないようですね。iPhone限定ですが充電同期共できるのでよしとしましょう。とにかく食材と一緒にライトニングケーブルが売られていたので少々驚いた次第です。↓こちらは認証品のコタツコード風のものです。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

2480_G

岡山県在住1965年生まれの個人事業者です。MacはPowerBook150から使い始め、現在はMac mini 2014を使っています。当ブログでは日頃使っているMacやiPhoneなどの気になるガジェットのことを中心に書いています。更新情報はTwitterでもおしらせします。

-Apple, iPad Air, iPhone

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.