HTC One シリーズの新フラッグシップ 「HTC One M9」はなかなかかっこいい

Android

HTCのスマートフォンは2011/08/31に「htc EVO WiMAX ISW11HT」を購入してしばらく使っていました。iPhone 4をMNPで「htc EVO WiMAX ISW11HT」に移行してモバイルルーターかわりに使っていました。時々突然iPhoneから他の機種にメイン機を移動したくなる傾向があるようで、この時もそんな感じで切り替えました。

「htc EVO WiMAX ISW11HT」はバッテリーが持たないので、購入時から予備のバッテリーが付いてくるというもので、実際はそこそこバッテリーは持つので、予備を使うことはそうなかったように思います。個人的にはわりと気に入って使っていた機種でした。1年3ヶ月使いましたからなかなかの期間使っていたことになります。

そのHTCの最新フラッグシップ機「HTC One M9」が先日発表されました。その前のHTC One M8は結局日本では発売されずに、派生モデルのHTC J butterfly HTL23がauから発売されています。価格.comのレビュー評価でも4.68と高い評価を受けているモデルです。

「HTC One M9」はM8と同じくアルミユニボディを採用しつつ、表面は滑りにくくする特別な加工がされています。二段階の酸化皮膜処理されているゴールドとシルバーは高級感があるように見受けられます。

htcM92

毎日持ち歩くスマートフォンはデザインと質感が自分好みのものであれば気分がいいですね。「HTC One M9」の日本発売がどうなるかわかりませんが、アルミボディの「HTC One M9」は魅力的なスマートフォンです。

htcM9

HTC One M9 発表。背面20MPカメラ採用、Snapdragon 810と3GB RAMに強化(japanese.engadget.com)

2000万画素の高性能カメラ搭載スマホ「HTC One M9」の実物はこんな感じ(gigazine.net)

HTC HTC J butterfly HTL23 Canvas
HTC HTC J butterfly HTL23 Canvas

posted with amazlet at 15.03.09
HTC
売り上げランキング: 815,216
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
2480GADGET