あけましておめでとうございます

Chromebook

皆様、あけましておめでとうございます。昨日はばたばたとしていて気がつけば2015年が始まっていました。今年はどんな年になるかなあ、いい年であればいいなあと思いつつ、Mac miniでこの文章を打ちながら、傍らにはDellのChromebook 11にcroutonを入れてUbuntu環境を構築しようと再トライをしていますが、どうやら失敗した模様です。この作業も幾度となくしてきたので流れ作業のような感じで、また最初からです。なかなか思った環境が作れません。時間があるときにしかじっくりとできませんから、今日はいい機会です。

さて、2014年度に購入したのは「iPad mini 2」「Xperia Z Ultra SOL24 白ロム」「Dell Chromebook 11日本語版」「Mac mini 2014」「iPhone 5s 16GB 機種変更」の5台でした。自分は使っていませんが、妻用に「iPhone 5c 16GB」も購入したので6台です。常時使用は機種変更するまでは「iPhone 5 16GB」、Mac miniを購入するまでは「MacBook Air 2013」がフル稼働しました。

Nexus 7 LTEもあるのですが、これは2014年はそんなに使っていないというのが実情で、Android OS 5.0が降ってくるのを待っているという状態です。Xperia Z Ultra SOL24も随分と携行していましたが、iPhone 5sに機種変更してからは、なぜだか持ち歩かなくなってしまいました。あれほど持ち歩いていたのですが。原因の一つはXperia Z Ultra SOL24はNexus 7 やiPad miniのようにケースを開けるとスリープ解除にならず、開けて電源ボタンを押すという作業が面倒になってきたのかもしれません。iPhone 5sはホームボタンを押せば指紋認証でそのままロック解除となりますから、これが便利なのです。

2015年の環境はどうなるのでしょう。とりあえず、主力はMac mini 2014になります。スマートフォンはiPhone 5sです。これに文章を打つためのChromebook 11を持ってくるようになります。Chrome OS上でUbuntuを動かすことに成功すれば使い勝手は飛躍的に向上するのでいろいろと使えるでしょう。今構築中です。Ubuntuがうまく使えないなら、Windows の3万円ノートPCにチェンジするかもしれません。

iPhone 5s以外のデバイスはどうするか、iPad miniは今稼働率が下がってきているので、Android 5.0が降ってくるのを待っているNexus 7 LTEに置き換えるのがいいでしょうねえ。Nexus 7 LTEをメインタブレットにすると、Xperia Z Ultra SOL24の立ち位置が微妙になってきます。

iPhone 5sに機種変更してから、iPhone 5sでちょこちょことしたことはするようになったし、込み入ったことはMac miniでするようになったし、文章を打つのはChromebookなので、手持ちのデバイスの整理が本当に必要になりそうな2015年です。

基本的にMac miniが主力になるので、それを中心にどう回していくかです。iPhone 5sがあれば外出時はもうOKだなという気がしているので、2015年はMac mini +iPhone 5sに引き続き頑張ってもらうということですね。

a0726_000025

ということで、本年も、当ブログをよろしくお願いいたします。