Androidスマートフォンでau MVNOのmineoを使う利点と気になる点

Android

現在Xperia Z Ultra SOL24にはmineoの「シングルタイプ(データ通信)1GB」のコースで契約しているSIMをさし快適に使用しています。1GBのコースの料金は税込み1,058円です。その他のデータ通信コースは2GB,3GBとあります。音声通信をセットにしたデュアルタイプもあります。それぞれの料金は以下の通り。

月額料金(税抜価格)
シングルタイプ(データ通信のみ)
1GB ¥980 2GB ¥1,580 3GB ¥2,330

デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)
1GB ¥1,590 2GB ¥2,190 3GB ¥2,940
mineo10
今docomo系MVNOのSIMは価格据え置きで高速通信容量の大幅アップ競争にはいっています。au系MVNOはmineoだけなのでその競争の外側にいます。容量アップしてくれればうれしいことはうれしいのですが、それ以外にも対処していかなければならない問題があるのでユーザーとしては見守るしかありません。

さて、mineをXperia Z Ultra SOL24で実際使ってみての利点です。
●通信速度は問題なしで自分の活動範囲だと圏外になることはない
通信速度は問題なしです。いくら出ているのかは計っていませんがストレスはないです。流石にau LTE。

また、通信のエリアも問題ないです。SoftBankのLTEは届いていない3Gの電波がぎりぎりという山間部でもmineoはLTE電波をしっかりと拾います。auのLTE網の広さを実感できます。山間部でもこんな感じなので通常の町中ではより快適に使えます。mineo自体使っている人の数が少ないから今は快適なのかもしれませんが、通信速度、エリアともに満足です。

●これは当たり前だけどauの白ロム端末を有効活用できる
今まで白ロムをお得に運用しようと思うとdocomo系のMVNO SIMを使わなくてはならず、そのためにはdocomoの白ロムかSIMフリーの端末の中から選択する必要がありました。しかし、au系のMVNO mineoが出現したのでauの端末の中から好きな白ロムを選ぶことが出来るようになりました。この意味は大きいです。auの白ロムはdocomoの白ロムよりもお得なものが多く、また個性的な端末も多いのでauの白ロムで通信が安価に出来る今は、Amazonでauの白ロムを検索することが多くなりました。

●Android系の端末であればmineoでテザリングが可能
iPhoneもiOS 8にすることでdocomo系MVNOのSIMでテザリングが可能になっています。でもdocomo系のMVNO SIMではdocomo端末はテザリングを使うことは出来ません。mineoはAndroid系の端末であればテザリングが可能です。ちょっとしたときにPCやMacで通信したいときに、あれば便利なテザリング。使えることが重要です。

それではmineoの感じている欠点というか次期課題点を書いてみます。
●今となっては高速通信分の容量あたりの価格が高く感じられる
IIJmioやOCNモバイルONEも10月から高速通信分のアップをしています。価格を据え置きで容量アップです。IIJmioは2GBで月972円(税込み)です。mineoは1GBで1,058円(税込み)です。容量も2倍で同価格。mineoを2GBにすると1,706円。価格を見てしまうとどうしても高いなあという気がします。(キャリアの高速通信分から比べると十分や安いのですが)

●SMSを利用しようとするとデュアルタイプに申し込むしかない
SMS付きのSIMは便利です。いざというときにSMSで連絡がとれるしLINEなどの登録が可能になります。mineoの場合はSMSだけオプションでつけるということが出来ず、デュアルタイプ(データ通信+090音声通話)を選ばないと無理です。音声はいらないけれどSMSはいるなあというときの選択肢がないのは残念です。

●iOS 8ではmineoで通信が出来ない
iPhoneのau白ロムを入手してmineoを使っていた方にとって今一番なんとかならんかというのが、iOS 8のiPhone iPadでは通信が出来ないことです。Xperia Z Ultra SOL24で使っているmineoは非常に快適に使えているので、これがiPhoneで使えれば快適なのになあと思います。なんとかなればいいのですが。時間がかかりそうな気がしますねえ。

●データ通信のみの契約でも縛りがある
docomo系のMVNOはデータ通信のみの契約であれば縛りがないので気軽に乗り換えができます。でもmineoは12ヶ月の縛りがデータ通信のみの契約であってもあるので1年は使うと決めて契約しないといけません。

とまあ、良い点と気になる点を書いてみました。総じて個人的な評価は高いです。Xperia Z Ultra SOL24以外でもauの端末の中で気になるものもあるのでもう1枚契約してもいいかもと思うくらい気に入っています。ただ、今は外出時に1GB以内で高速通信分はおさまっているのでいいのですが、1GBをこえる使い方が普通になるとプラン変更を考えなければなりません。しかし、2GB,3GBも割高に感じてしまうのでそのあたりはMVNO他社と同じくらいになってくれればいいなあと思います。auのMVNOはmineoしかないのでユーザー目線で末永く頑張っていただきたいと思います。

G Flex LGL23 au
G Flex LGL23 au

posted with amazlet at 14.10.09
LG
売り上げランキング: 5,703
スポンサーリンク
スポンサーリンク
AndroidiPhoneMVNO SIMXperia Z Ultra
2480GADGET