2480GADGET

@2480_Gのガジェット使用記録。Mac miniとYOGA BOOKとiPhone SEとg07とFire HD 10が稼働中。

Apple iPhone MacBook Air

MacBook Airのメッセージで電話アイコンをタップするとFaceTime 通話が出来ちゃうのが便利だった

投稿日:

家族間の連絡手段として非常に便利に毎日使っているのがMacとiPhoneとiPad miniのメッセージ(iMessage)です。子供達はLINEをしているのですが、私と奥さんはLINEを積極的に使っていません。今のところ仕事も通常のメールで事足りていますし、友達とのやり取りもメール、電話で済ませます。時代の波にのってはいないのですが、iPhoneとMacのメッセージがあれば問題ないのです。

スポンサー リンク

メッセージは毎日使っていますが、音声通話とビデオ通話の出来るFaceTimeはあまり使いません。テキストメッセージの方が手間がかからないということもあるし、ビデオ通話はどうしても見てもらいたいものがあるときは使いますが、それ以外では使いません。

しかし、先日、次男とメッセージのやり取りをしようと思ってMacBook Airからメッセージを送信してもどうも読んでいるような気配がありません、開封済みにならないのです。このごろはリビングでもMacBook Airを開いていることが多いので、メッセージもMacBook Airから送信することが多くなっています。

送信しても開封済みにならないので、メッセージアプリの右上にある『電話アイコン』をクリックすることにしました。実はMacのメッセージアプリでは、この『電話アイコン』をクリックするとFaceTime オーディオ通話が始まるのです。ということはとなりの『ビデオカメラアイコン』をタップするとビデオ通話が始まるのです。

メッセージ

これが、非常に便利!

MacBook Airを使っていて「あっあれはどうなっていたっけ?」と家族に確認したくなったらメーッセージアプリの『電話アイコン』をクリックすれば電話をかけることが出来るのです。MacOSやiOSでバイスから離れられないのは、このような便利な機能が標準で搭載されているということと、なにかにつけ洒落ていることです。なんというんでしょう、使っていて楽しいのですねえ。

次期OS X「Yosemite」ではiOSデバイスで受けたiMessageに加えSMSをMacでも確認できるようになります。そしてMacから電話をかけることも受けることも可能になるということで、さらにMacも使いやすく便利になりそうです。

ということで、MacBook Airで使うメッセージで通話が可能であり、これが便利だったというお話でした。
このような小技が粋なMac。この部分も更に進化する「Yosemite」が楽しみであります。



\ シェアしてください /

-Apple, iPhone, MacBook Air

Copyright© 2480GADGET , 2017 All Rights Reserved.