朗報 愛用アプリ「Analytics Tiles」がやっとiPhoneに帰ってきた!本当にうれしいです

App Storeから姿を消し本当に不便な思いをしていた「Analytics Tiles」。やっと、やっと帰って来てくれました。うれしい!の一言です。ブログを運営している方にとっては毎日チェックしているであろうGoogle Analyticsのデータ。その確認に非常にわかりやすく見やすくデザインもすっきりとしておしゃれだったのですが、ログインできなくなり、そして、ついにはApp Storeから姿を消してしまったのでした。

スポンサー リンク

復活を願っていましたが、なかなか姿を見せないので、他のアプリで代用しようといろいろと探して購入してみたのですが、「Analytics Tiles」をこえるものを見つけることができませんでした。

そして、今日久々にApp Storeで「Analytics」で検索をかけると・・・・・・

やったー!「Analytics Tiles」が復活している!!!

もう速攻でダウンロードしてiPhone 5とiPad mini Retinaにインストールしましたよ。本当にうれしい。常用アプリだったので他のアプリを使ってもなんか違うなあと感じていましたが、これでまた楽しく確認が出来るようになりました。

「Analytics Tiles」の良い所

■デザインよし
すっきりと見やすいタイル上に配置された各項目。iPhoneの場合は1画面に8項目確認ができます。その項目をタップすると詳細がわかるようになっています。このすっきりデザインがいいんです。
tiles2

■確認できるデータが多い
確認できるデータは16項目ですが、その項目は選択をすることができます。また並び替えも自由なので自分の見たいデータのみを見たい位置に配置することで自分だけの「Analytics Tiles」が出来上がります。
tiles3

tiles4

tiles5

tiles6

■配色も自分好みにかえることができる
「Analytics Tiles」の色自体を選ぶこともできます。選択できる色は非常に多く、明るい色から暗い色までありますから、その日の気分でかえてもいいくらいです。私は見やすさを考えてブラックかグレーを選ぶことが多いです。標準はブルーなのですが、明るすぎるので今はグレーにしています。
tiles10

■アクセスの多いサイトはタイトル名で確認できる
今日はどのページのアクセスが多いんだろうと確認するときにURLで表示されるアプリが多いのですが「Analytics Tiles」はタイトルの一覧なので見てすぐにわかります。これが重要でURLで表示されてもすぐにはどのページかわかりません。タイトル名(日本語OK)で表示されるのがいいんです。
tiles11

■アクセス状況のグラフが見やすい
iPhone、iPad mini 両方とも一番上にページビューと訪問者ビューのグラフを表示させています。グラフをタップすると詳細がわかるようになります。グラフをなぞるとその時間のアクセス数を表示してくれるのでこれまたわかりやすいのです。
tiles12

■ということで
本当に復活を待ちわびていまいた。「Analytics Tiles」が帰って来てくれてうれしいです。私が使っているのは有料版ですが、ライト版もありますので、ブログを運営されている方はライト版をまずはiPhone、iPadに入れて試してみてください。使いやすいことこの上なしです。個人的にはお勧めGoogle Analytics確認用アプリ第一位です。

Analytics Tiles Light – interactivemonday Ltd

Analytics Tiles App – interactivemonday Ltd

無料でできる! 世界一やさしいGoogle Analytics アクセス解析入門
秀和システム (2014-02-13)
売り上げランキング: 1,280
スポンサーリンク

フォローする