4月になったのでMacBook Airをどのように使っているか思い返してみた

4月になりましたね。エイプリルフールネタではないお話です。いろいろスマートフォンやタブレットやパソコンやMacがあちこちにある我が家ですが、メインのMacBook Airをどう使っているのか自分の環境も書いてみます。Mac Fanの特集を読んでみて、どのようにMacBookを使っているかが面白かったのです。他の人のMacBook Airの使い方って興味深かったりするので書いてみます。

スポンサー リンク

2014/4/1現在使っているもの

■MacBook Air 11.6インチ
■lenovo G570
■iPad mini Retina 32GB Wi-Fi
■Nexus 7 LTE 2013
■iPhone 5 16GB
■G’zOne TYPE-X
■Nikon COOLPIX P520

IMG_0644

MacBook Air 11.6インチ 128MBを購入した時の様子はこちら

軽さはやはり正義か Apple MacBook Air 11.6インチ MD711J/Aを結局注文してしまった
MacBook Air11.6インチが到着して使える状態にするまではあっという間
MacBook Air 2013のバッテリー駆動時間は今までのMacBook Air11インチとは別次元だ

現在の使い方

MacBook Air、これはもうなくてはならないもの。テキスト書きから書類作成、スケジュール管理、アドレス管理、ネット、メール等なんでもこれで状態にしています。なくなったり、壊れたりするとかなり困ったことになるマシンです。本当にサブ機を用意しておいた方がいいのではないかと思う程です。先日キーボードカバーをとって見たのですが、結局ホコリ、汚れ、水分系を避けるためにまたキーボードにかぶせています。シュルケースは2代目をつけています。グレーの色合いがシックでいいです。今のところ汚れも手の跡も目立ちません。

バッテリー駆動で使うことがほとんどですが、2日に1度くらいの充電サイクルです。朝充電しておくと1日は余裕でもちます。仕事ではlenovo G570も併用して使っているので、MacBook Airを常に立ち上げているということはなく、スリープさせている時間も結構あるので、2日間に1度の充電でOKです。

128GBの容量ですが、今残り55GB程です。次期モデルを購入するとしたら256GBにした方がいいようですね。アプリも必要最低限のものだけを入れています。iPad mini Retina、iPhone 5の母艦としても活躍しています。

バックアップはTime Machineを使って外付けのHDDに。そういえばこのごろバックアップとっていませんねえ、とらないといけません。

写真の管理はiPhotoで。音楽の管理はiTunesでというように標準で搭載されているものはできるだけ使うようにします。でもテキストエディタ関連は miとWrite Room、仕事用の文書はOpenOfficeを使います。Pagesもありますが、どうもしっくりとこないので、lenovo G570を使っている関係からOpenOfficeの方が使い勝手が良いのです。

データはEvernoteとDropboxでよく使うデータはクラウド上において使うようにしています。この2本のおかげでいろいろな端末からもアクセス出来て非常に便利です。

とまあ、ざっくりと書くとこんな感じでMacBook Airを使っています。Nexus 7 LTEやiPad mini Retinaもありますので、ネット等でMacBook Airを使わなくてもいい場面もおおいのですが、気がついたらMacBook Airでブラウズということも多く、本当にMacBook Air 11.6インチは自分にとっての愛機になっています。軽いのでたまにトートバッグに入れてでかけることもあったりとモバイルマシンとしても使っている今日この頃です。非常にコストパフォーマンスが高くデザインもよし、使い勝手も良しというお気に入りのマシンです。

スポンサーリンク

フォローする