進学の季節 子供にiPhoneをもたせるにはMNPで契約かdocomoの白ロムiPhone+MVNOのSIMどれがお得?

3月4月と卒業進学進級の季節になります。中学から高校へと進学する場合、携帯電話を新規に契約するタイミングになりますね。このごろは中学生がスマートフォンを持つことも普通になっているので、とりたてて新規に購入するということは少なくなっているのかもしれません。

スポンサー リンク

我が家の次男も中3。私立高校入試も始まり受験生モード全開です。そんな次男の携帯電話、高校生になれば今使っているauの普通のケータイを使い続けるか、iPhone、スマートフォンに機種変更もしくはMNPでキャリアをかえるか、悩みどころです。

高校生になれば携帯電話を新しくしてあげようと思っていたので、次男に「どうする?」と確認するとスマートフォンの方がいいといいます。iPod touchのヘビーユーザーなのでやはりiPhoneがいいということです。となるとiPhone 5sまたは5cを手に入れるとなるのですが、auのまま機種変更がいいのかSoftBankにMNPするのがいいのか、それともdocomoの白ロムを手に入れてMVNOのSIMをさすのがいいのか考えてみました。

■iPhone 5cかiPhone 5sか
白ロムを手に入れると考えるとiPhone 5sは避けたいところです。価格がまだまだ高いからです。5cならば白ロムも比較的手に入れやすいです。本人に確認すると「iPhone 5cの方がいいかなあ」というので5cになりそうですね。色は現在検討中。

201402061

ということでiPhone 5cを入手する前提で考えてみます。次男の契約なので学割が使えます。

■白ロム+MVNO SIM
iPhone 5cの白ロム(docomo)16GBはAmazonであれば36000円前後。ヤフオクであれば31000円ほどで落札できそうです。送料や手数料などを考えると33000円ほどです。これに980円SIMを24ヶ月(2年間)使うとすると980円×24ヶ月=23520円。本体を最安値あたりで手に入れたとして、33000円を足すと56520円です。

◎iPhone 5cの白ロム(docomo)16GB+980円SIMを24ヶ月(2年間)使うと
56520円
※MVNOのSIMの購入料金が3150円なのでこれを加算すると59670円

■auからSoftBankにMNPしてiPhone 5c
新規契約をするよりもMNPの方がメリットが高いのでauからMNPをしてiPhone 5cを契約する場合を考えてみます。とりあえず毎月のコストの2年間分として計算してみます。

先ず2年間固定の割引は
– ホワイト学割 with 家族 2014 基本使用料-980円/月(3年間)
– スマホBB割 2年間最大-1,480円/月(2年間)
の合計2460円

通常料金の7280円(スマホBB割適用時は5,985円)から2460円をひくと4820円です。MNPを使ってSoftBankに乗り換えると今なら本体一括0円で購入出来るショップも多いようです。ただしいらないオプションに入らないことが条件で0円のところを探す必要があります。コンテンツなどでもあとから外すの面倒ですからね。なんとか一括0円を見つけることができて、そこで契約したとすると、月月割の2205円が毎月差し引かれるので
4820円-2205円=2615円
24ヶ月(2年間)使うとすると2615円×24ヶ月=62760円
ここから5cの購入サポート10000円をひくと52760円です。
(月月割は翌月からの割引きになるので厳密には少しこれに加算しなければいけないと思うのですが、計算が面倒なので単純に24ヶ月としてひいてみました)

◎auからSoftBankにMNPしてiPhone 5c(16GB)を24ヶ月(2年間)使うと
52760円
※MNPの場合は転出、契約についての手数料が15,525円かかりますので、これを加算すると68285円

[結論]
テザリングは出来ない、1日に高速で使えるデータ量に制限があるがトータル59670円の『iPhone 5cの白ロム(docomo)16GB+980円SIM』

テザリングOK。通話も出来る。データ制限は月7GBのトータル68285円の『auからSoftBankにMNPしてiPhone 5c(16GB)』

差額は8615円。24でわると約359円。『iPhone 5cの白ロム(docomo)16GB+980円SIM』の月額に359円ぷらすで通話可能でありテザリングできてデータ量7GBならば『auからSoftBankにMNPしてiPhone 5c(16GB)』の方が魅力的です。

※ちなみにiPhone 5s(16GB)の一括0円があるとすると
月月割の2835円!が毎月差し引かれるので
4820円-2835円=1985円で毎月使えます。
24ヶ月(2年間)使うとすると1985円×24ヶ月=47640円
5sは購入サポートがありませんから47640円。
これに手数料15,525円を足すと2年間で63135円!

◆結局一番お得なのは?◆
5cもいいですが、我が家の場合、ホワイトBBを使っているので一番お得なのは
『auからSoftBankにMNPしてオプション加入条件のない一括0円のiPhone 5c または 5s(16GB)』で契約すること
です!もちろん同条件なら32GBでも良しですが、さすがにオプションなしで一括0円はないでしょうねえ。

5c、5sの一括0円を近所のショップでリサーチしてみますか。

スポンサーリンク

フォローする