iPhone5のケースをTPUケースのクリアものにかえたら「iPhone5ってこんなに薄くて軽かったんだ!」と実感

ずーとiPhone5のケースは全身を保護してくれる「SwitchEasy iPhone 5用シリコンケース Colors for iPhone 5」を使っていました。しかし、長らく使っているとシリコンなので少し伸びてきて若干遊びが大きくなってきていたのです。

スポンサー リンク

何か代わりのケースをそろそろ探さないとなあと思いながらセリアのケースとか今まで買っていたケースをためこんでいる袋をひっくり返してみると…

ありましたよ、バッファローのケースが。そういえばiPhone5を買ったとき、最初につけていたケースでしたよ。TPUのクリアなケース。

新しくしようかなあと思っていたのはケースはクリアタイプ。iPhoneの背面のロゴがクッキリと見えるもので薄さと軽さを損なわずに、なおかつエッジの部分もキッチリ保護しているものです。

その条件にピッタリだったのがiBUFFALOのiPhone5用 TPUケースでした、そうでした。このケースは購入時につけていて、そのあとセリアのケースやColorsのケースにかえたのでしまっていたのでした。

クリアのケースに付け替えてみて、ポートの部分はむき出しになってしまいますが、本来のデザインを損なうことなく、また、バックのAppleのロゴも見えるし、いいのではないかと思います。

iPhone5自体のデザインはやはり美しいです。本当は何もつけずに使うのが一番いいのかもしれませんが、落としてボディに傷がついたり液晶がひびわれてもいけませんので、自分にとってはケースは必須です。Colorsも落下時の衝撃等の防止という面では非常に優れていると個人的には思っていますが、iPhone5のデザインの良さを堪能しながら使うためには薄くてクリアなケースが一番だなあと実感している次第です。

より薄くということであれば定評のあるパワーサポート エアージャケットセット for iPhone5S/5 PJK-71等がいいかもしれませんが、素材がTPUっていうのがポイントで着脱しやすいということと、ハードケースに比べて滑って落とすことが少ない(ラバーコーティングのハードケースは滑り落としにくいですけど)という点でまあ、このケースでしばらくいくかと考えています。

IMG_20131124_204303
じっくりとiPhone5のデザインを見ていますが、背面はやはり美しいですねえ。

スポンサーリンク

フォローする