モバイルバッテリーは「cheero Power Plus 2 mini 6000mAh」か「cheero Grip2 5200mAh」か

iPad

iPhoneを含めスマートフォンの一番の問題はバッテリーの問題。ガンガン使っていると1日持たないということも。その問題を解決するためにモバイルバッテリーを持ち歩いている人も多いはずです。モバイルバッテリーは私も持っています。これです。

「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version」はかわいくて2口ポートもありiPadなどの充電にも対応しているのですが、問題点が。

お、お、おもい

258gありますから。この重さゆえちょっとポケットにというわけにもいかず、カバンの中にということになるのですが、258gはずしっときます。軽い「cheero Power Plus」シリーズを買うべきかと思ってAmazonで検索すると以下の2品がありました。

cheero Grip2 5200mAh マルチデバイス対応モバイルバッテリー

cheero Power Plus 2 mini 6000mAh

「cheero Grip2 5200mAh」はコンパクトでかわいいフォルム。女性を意識したカラー展開でちょっとポケットに、カバンの中にいれておくという場合でも苦にならない126g。

気になる点は本体の充電時に光っぱなしになる青いLED。 これがどうやらすごく明るいようで、特に夜、充電しておこうとすると明るい点滅が結構気になるようです。また思ったよりも厚みがあるようです。

「cheero Power Plus 2 mini 6000mAh」はアルミ素材に丸みを帯び手にしっくりとくるデザインが特徴です。カラーも4色。容量は6000mAhで2.1Aの出力も出来るのでiPad等も高速充電可能となっています。重さは160g。Grip2よりも少々重いですが、容量も少し大きく、アルミ素材ということを考えれば致し方ないところでしょうか。

気になる部分はcheero Grip2に比べると特に見あたらないようですが、やはり少し重いかもという部分がポイントでしょうか。

軽さと値段を考えると「cheero Grip2 5200mAh」を。アルミ素材と丸いデザインに惹かれるならば「cheero Power Plus 2 mini 6000mAh」を選択するということになりそうです。

他にもいろいろモバイルバッテリーはありますので、容量、重量、価格を考えながらもう少し考えることにします。

cheero Power Plus 2 mini 6000mAh (レッド)
cheero mart
売り上げランキング: 357