「スマホ対応トイレ」って何?

Android

「スマホ対応トイレ」とは?
スマートフォンをリモコンとして、便器の水を流したり、おしり洗浄の水の強さを調節したりできるトイレのことだそう。

リモコン化するためには専用ソフトをダウンロードしなければならないということです。

シャワーの洗浄位置や水温、便座の温度などをあらかじめアプリに登録。スマホを手にトイレに入ると、無線通信を通して設定が自動的に便器に送られ、自分好みに変わる。

これはなかなかすごいところに目をつけましたねえ。

トイレにはスピーカーがついていて、スマートフォンと連動して音楽も聴けるらしいです。トイレにスマホを持って入れば、専用アプリに登録してある自分好みの洗浄位置や水温、便座の温度などに切り替わるのは面白いですねえ。

住宅設備メーカーのLIXIL(リクシル)が開発したそうです。
19万円(税抜き)だそうです。残念ながらiPhoneアプリではなくAndroid用アプリみたいですねえ。

業界初! ついにスマホ対応のトイレ「SATIS」(サティス)が登場 – LIXIL

世界の変なトイレ
世界の変なトイレ

posted with amazlet at 13.04.17
モーナ・E・グレゴリー シアン・ジェームズ
エクスナレッジ
売り上げランキング: 14,624
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Android
2480GADGET